FC2ブログ

不定期開催、役所でご飯。 

↓ 神奈川県、綾瀬市役所

なんだか久々ですが役所でご飯シリ-ズ。
今回は綾瀬市(神奈川県の)役所でご飯編です。

↓ 市役所食堂「東山」
2_20190602002254ccb.jpg
綾瀬市役所食堂「東山」です、地下階にあります。

↓ 日替わり定食、終わってる。
3_20190602002253a2e.jpg
しまった、一番安い日が合い定食が
既に終わっていた、どうすりゃいい?

↓ アドバイスをいただいて
4_201906020022512a1.jpg
思案に暮れていた時に、偶然居合わせたお母さんに、
何がイイですかね?とうかがったところ、綾瀬といえば
やっぱり豚でしょ?って事で、綾瀬と言えば豚味噌です。

↓ 豚肉の味噌野菜炒め
5_20190602002211a5c.jpg
豚味噌は、綾瀬市でも老舗で
豚の味噌漬けを提供している
大久保商店」の豚味噌漬けを
使用している、との事なの

↓ 豚味噌炒めはごはんによく合うの
7_20190602002208242.jpg
炒め野菜と味噌漬けを
ご飯と一緒にかき込みます。
こりゃあもう、堪りませんですの。

↓ あっという間に完食しちゃいました
8_201906020022076db.jpg
いやあ、堪らないです、完食いたしました。

↓ ロケ地、綾瀬市役所
9_201906020022062d9.jpg
綾瀬市役所は、ココの所いろいろな
ドラマや映画のロケ地にたて続けに
選ばれているのだそうです。すげえ。

隣町はこんなにロケ地天国だったん?

神奈川県央のソウルフード、豚肉の味噌漬けが
役所のごはんで食べられる、それが綾瀬市でした。
もうすでに、また出かけたてみたくなっておりますです。

↓ 綾瀬市役所のごはんは、美味しかったのです。

コレはいったい何なのか?

↓ コレはいったい何なのか?

ある日走っている道の端の遠くから
見えたある建物気になったもので、
ちょっと近くまで行ってみた話。

↓ ココは綾瀬市になります
2_201812102338574ad.jpg
コレは綾瀬市にある相模川水系の浄水施設で、
一日当たり500,000㎥3に及ぶ水道用水を、
県営水道、横浜市営水道及び横須賀市の
市営水道にそれぞれ送水する施設です。
その中にある浄水施設の建物でした。

↓ 謎の塔
3_20181210233855ef8.jpg
色々と保安上の問題もあるんでしょうか?
この塔が浄水事業上どんな役割を担うのか
施設を紹介しているHPにもどこにも記載無し。
恐らく県東部への浄水事業に貢献している筈の
謎の塔のまま、これはココに鎮座しておいでです。

↓ いったい、どんな役割をしてるんだろう。気になる。

遠くの花火が大迫力。

↓ 遠くに花火
1_20170826234533c77.jpg
本日は、早めに帰れる予定が、いきなり残業1時間が乗っかって
思ってた時間を超える帰宅。帰り道でもう花火が見えていました。

↓ 想定を超える大迫力
2_201708262345329f3.jpg
本日夕方は、隣町の綾瀬市の花火大会。
綾瀬市商工会青年部花火大会」でした。
今年で41回目を迎える、なかなかに歴史ある花火大会。
写真がブレまくってる事に関しては、ご容赦いただきたい。(^^;)

↓ いきなり派手な画 
3_20170826234530ddc.jpg
写真がブレまくってる事に関してはご容頂きたい。

綾瀬市の花火は、部屋からも見えるのですが、
屋根の合間にちょろっと見えるだけだったので、
綺麗に見える場所を探して近所をうろうろして、
ようやくちょっといい場所を見つけられたのは
もうクライマックスのすぐ手前になっていました。

綾瀬市は、海や水辺が無いのに、なぜこんな
大がかりな花火が打ちあげられるんだろうか?
と思って調べてみたら、市街地の外れにある
広大な休耕中の畑のど真ん中から打ち上げる、
というのをつい最近知りました。綾瀬市広大!
そんなにだだっ広い畑はそうそう存在しません。
花火用に毎年それだけの土地を確保できる凄さ。

↓ いきなり派手になった!
4_201708262345299c1.jpg
家の近所の開けた空が見える場所から
綾瀬の空を見上げてたら、いきなり空が
派手に光をはじめました。やたらな迫力。

↓ 大玉が打ちあがる
5_20170826234527d37.jpg
五寸玉でしょうか?派手な大玉が
二発も一緒に打ちあがりました。

↓ ココで爆発音が届く
6_20170826234526f1a.jpg
大玉の火花が勢いを失い、
消え始めた頃に爆発音。
大砲の炸裂音の様な
腹に響く様な轟音が
2発も届きました。

ああ、もっと近くで見たかったなあ。
残業さえなければもっと近くまで
行けたかもしれなかったのに。

という感じで近所からいつもの年より
迫力のある花火の画を眺められました。
来年はもっと計画的に花火を見たくなった。

↓ 夏休み最後の週末は、あちこちで花火大会が盛んだったようです。

長崎ちゃんぽんのドライブスル-?

あまり見かけないモノを見ました。

↓ 長崎ちゃんぽん、リンガ-ハット

本場長崎でのその人気はダントツで
ご当地麺類というカテゴリをはみ出し
とっくの昔にに全国区となって久しい
長崎ちゃんぽ・リンガ-ハット、ですが、
近所で普段見かけない業態を見ました。

↓ でライブスル-、・・・って?
a2_2017050123215726f.jpg
ラ-メン(ちゃんぽんですが)をドライブスル-で受け取っても
車を走らせながら食べられるはずもない食べ物なもんだから
コレはもちろんお持ち帰り窓口のドライブスル-なんですよね。
走りながらちゃんぽん食えるのか?それって事故の元じゃんか!
と、一瞬割とくだらない妄想を抱きました。いくら何でもそれはない。
運転しながらちゃんぽん食べられる様な強者には、普通なれません。

このドライブスル-は、綾瀬市の、綾瀬タウンヒルズ前にありました。
こういう業態、多いの?(←全国でなんと151店舗もあるそうですよ)

↓ ドライブスル-はしませんでした。面白そうなので、いつか行こうと思ってます。

窓から花火。

台風に接近に伴い、点呼はしとしと雨で、
夏の終わりを感じさせる様な気温も低下。
過ごしやすい夏休み最後の雨の週末に、
窓から遠くに綾瀬市の花火が上がりました。

↓盛夏とは違う趣き
1_2016082800075543c.jpg
しとしと雨に曇る宵闇に打ちあがる花火が、
夏の最初に、眺めのいい遠場所から見た
高精細な薄闇の中で見た地元の花火とは
まるで違う趣になっていた事に気づきます。

↓親子の花
2_2016082800012551a.jpg
屋根の向こうの遠くの空に
華々しく打ちあがる大輪が
雨ねけむって寂感倍増です。

↓花火
4_2016082800003117e.jpg
通常の花火だと、夕闇が始まったところで打ち上げはじめ、
街明かりを借景に、蒸し暑さを共に、宵の涼風を感じながら
夏の風物詩としての楽しみを味わうモノのはずなんですけど、
今回は暑さも涼風も全く縁のない涼しい中、明かりが見えない
雨に煙る夜空に、色合いが落ち着いた花が咲き、小さな爆発音。
見る場所や天気や環境で、見える景色は変わるモノ、なんですね。

↓スターマイン
6_20160828000215ddd.jpg
でも、やっぱりスターマインはド派手でした。
短時間に大量の花火を一気に打ち上げる
花火大会の見せ場のひとつなんですよね。
遠いけど気分が盛り上がる画面なのでした。

↓大輪の枝垂れ
5_20160828000034396.jpg
尺玉と思われる花火の目玉。
小雨の下の遠くの虚空に、
盛大に大玉が枝垂れます。

↓枝垂れが消える
7_2016082800021735c.jpg
最初は丸かった花火の形が緩やかに枝垂れに変わり、
滝のように流れた柳の枝の様な姿も消えていきます。

こんな天気じゃなかったらもっと別の興奮が
見ている側の気分を変えたのでしょうけど、
今回は、そぼ降る小雨の涼しい風の中で、
詫び寂感をしっとり感じる、夏の終わりを
連想させられる、夏の花火になりました。

↓台風が行ったら、一気に夏が終わったりするんでしょうか?

綾瀬でサイクリング。 ⑥

綾瀬市でサイクリングしてきたお話です。
ココでいう綾瀬市は神奈川県の(以下略)。

↓綾瀬市役所
41_20141020215854a45.jpg
坂道を散々走って、偉い遠回りの末
綾瀬市役所前まで到着しました。
綾瀬市役所は神奈川県下でも
屈指の桜の名所になってて、
なんだかんだで毎年桜を
見物に行ってる程です。
冬になるとイルミネ-ション
まで飾られるサ-ビスぶりです。

↓ Ayase Town Hills
40_20141020215856a79.jpg
市役所のはす向かいにある、
市内最大級のショッピングモ-ル。
ちょっと脚を使った後だった事もアリ、
ココでお茶を飲みながら、小一時間ほど
休憩して来ました。ココ結構暇が潰せます。
隣のス-パ-ビバホ-ムへ直通する通路が
あるので、あちこち歩くと逆に疲れちゃうくらいで。

↓坂道
42_201410202158520fc.jpg
綾瀬市役所前を西に向かっていくとこの坂道。
ココをまっすぐ降りると、目久尻川にかかる
新武者寄橋へと行き当たるのですが、
綾瀬市の名所(名物?)をひとつ、
まだ見てなかったので、そこへ。

↓大久保商店
45_20141020215816827.jpg
工業施設も多い流通団地の中の街道沿いにぽつんと店を構えるのが、
この大久保商店。神奈川県下では有名な豚肉の味噌漬け、いわゆる豚漬け、
これを神奈川県央のブランド豚でもある「高座豚」の肉で仕込んで販売している
高座豚の豚漬けでは老舗の食肉店。ここに店を構えているのは、何年も前から
何度も前を通ってているので、知ってましたが、これを直に見るのは初めてかも。

↓とんちゃん号
46_201410202158144ee.jpg
知ってる限りでは、もう少なくとも15年以上前から
ココにあるのを知ってる、お店の名物看板である
この車、とんちゃん号。何度か塗装を塗り替えて
ずっとここのあります。初めて見た時にはすでに
錆が出てたので、相当前からココにるんですね。
TVKロ-カルでは、何度も取り上げられている
間違いなく綾瀬市の名物のひとつが、コレです。

↓ 大久保商店
47_20141020215813b52.jpg
この日はカバンが小さくて、買ったものが入らなそうだったし、
お腹も減っていなかったこともあって無念のスル-でしたが、
高座豚の豚漬けは魅力的。近所だからそのうち買いに来よう。

↓ふたたび綾瀬市役所
48_201410202157410c9.jpg
結構な距離を綾瀬市役所まで戻り、
ココからあらためて帰路につきます。
目久尻川を越えて海老名に戻ると、
また長~い坂を上る事になるので、
遠回りで緩やかな道を走ります。
(↑なんだかんだで根性なし)(^^;)

↓せせらぎ
49_20141020215740a29.jpg
綾瀬市役所脇の人口のせせらぎ。
今はシ-ズンオフらしくて雑草だらけ。
桜の時期にはココも一面の桜なんです。
来年の春は、また桜を眺めに行きたいね。

↓ ぎょうてん屋
50_20141020215738877.jpg
びっくり!こんな所に「ぎょうてん屋」があった!
知らなかった!ああ、なんで腹減ってないんだろう‼
(↑ぎょうてん屋、意外とファンだったりします、無念)

↓東名高速・夕方の渋滞
51_20141020215737f90.jpg
東名高速を越えて、その先の
大きな交差点を曲がれば、
家の近所まで一本道。

夕方の上り線渋滞が始まった
16時過ぎの光景を眺めつつ、
家路を急ぐ帰り道の光景です。

綾瀬市は、相鉄も新幹線も通っているけど、
駅が一つも無い自治体。市民の足は
バスが頼りなのですが、そのぶん
自動車での移動は、意外なほど
ストレスレスを実感してます。
見所も意外なほど多い事を
今回走ってみて再発見。

神奈川県の真ん中の、河岸段丘てんこ盛りの地形は
サイクリストにとってのトレ-二ングにはうってつけ。
農地や雑木林など、緑が多いのにも驚きました。
先入観抜きに、視点を色々変えられれれば、
楽しめる場所が多いのが綾瀬市です。
騙されたと思って出かけて下さい、
面白い、と思えれば、その時が、
ぶらぶら旅達人の開眼です。
(↑感想は、その人次第)

↓綾瀬市、どうでしょう。意外に発見は多いですよ。

綾瀬でサイクリング。 ⑤  

綾瀬市でサイクリング中のお話です。この綾瀬市は、
東京都の綾瀬市ではなく、神奈川県の綾瀬市です。
神奈川県の綾瀬市は、イマイチ知名度が低いので、
ご存じない方も多い為、毎回しつこく言っております。

↓新道
34_20141020220001453.jpg
藤沢市の用田の交差点は、
片側1車線ながら神奈川県の
東西南北へ延びる道路が交差する
交通の要所で、慢性的に渋滞します。
その渋滞を解消すべく出来たのがこの
片側2車線の新道。この道は現在建設中の
用田大橋で、厚木市にある門沢橋交差点から
海老名市内南部を通って、用田交差点の北から
まっすぐ長後街道まで繋がります。計画が出来てから
かれこれ30年くらいたってるので、ひょっとしたら計画が
立ち消えしたんじゃないかと思っていたのですが、道路は
ようやく完成に近づいている事が実感できるようになりました。

↓・・・迷った
35_201410202159599cd.jpg
綾瀬市役所方面へ抜けようとして
結構適当に角を曲がってみたら、
見事に道に迷いました。(笑)

こういうアクシデントの発生からが、ぶらぶらサイクリングの醍醐味です。
どこをどう走れば知ってる道に出るか?そこは勝手知ったる神奈川県、
そのうち何とかなるはずさ。 と、楽観全開で、ぶらぶら続行です。

↓・・・かわいい
36_20141020215958e97.jpg
消防団の車両倉庫がありましたが、
なんかコレ、妙にかわいいです。
隣には、幼稚園があったので、
園児たち向けのデザイン
という事なんでしょうね。

↓ココ、どこだろう?
37_20141020215956bc8.jpg
上の写真の後、曲がり角を曲がったら
猛烈な下り坂と曲がりくねった小さい川。
すぐそばに小学校。そしてその隣に
この公園。地形を頼りに地図を眺めて、
公園前を道沿いに走って激坂を上れば、
その先が知ってる場所みたなので、
このまま前進を決意。

・・・坂、登るんだ。(^^;)(←坂道は不得意)

↓キタ----!
38_2014102021585816a.jpg
激坂をひいひい言いながら登り切り、
その後も、ゆるゆると登ってるんだか
平坦なのか解らない程の緩坂を走り、
なんとかみおぼえがある道へ出ます。
ココをまっすぐ走ると光陵公園前へ出る!
(知ってる人にしかわからないル-ト案内)

↓左折した
39_20141020215857c71.jpg
綾瀬小学校前の吉野家のある交差点で左折。
ココをまっすぐ走ると、綾瀬市役所前の交差点に
たどり着くことが出来ます。・・・ちょっと疲れた。
けど、結構近所に知らない道があった。これって
個人的には、割と面白い出来事だったりしちゃいます。

そんなこんなで、以下次回。

↓まだ続けるつもりでいます。

綾瀬でサイクリング。 ④  

綾瀬市でサイクリング中のお話です。ココで出てくる綾瀬市は、
東京都の綾瀬市ではなく、我が海老名市のすぐ隣にある
僕が自転車で出掛けて行ける神奈川県の綾瀬市です。

↓雲がゆったり流れてる
26_201410202205012e6.jpg
目久尻川沿いのサイクリングロ-ドを
自転車をゆっくり漕いで南下中。

この先には、地味ながら、
名物になってるある場所が。

↓みはらし場
28_201410202200559f7.jpg
目久尻川沿いにある「みはらし場」。

↓意外と見所たくさん
27_201410202205002d8.jpg
川沿いに見られる種々多様な野鳥と、
防音壁無しで見られる新幹線です。

↓新幹線
30_20141020220052a05.jpg
この周囲は耕作地が多いので
新幹線の走路に防音壁が
無い所が多いのです。

↓ボランティアによる運営
29_201410202200543ed.jpg
みはらし場は、その施設全てが
民間ボランティアにより運営される
周辺の住民のための憩いの場です。
静かで穏やかで、気持ちのいい場所。

↓新幹線(下り)
31_20141020220051191.jpg
静かな田園風景の中に突然現れる新幹線。
耳を澄まさないと、接近する前兆が掴めず、
突然現れ、轟音を曳き、突進のような通過、
そして一瞬の喧噪の後、不意に静寂が戻る。
そんな、防音壁なしの新幹線が見られます。

ドクタ-イエロ- 
32_20141020220049aa8.jpg
「ドクタ-イエロ-」として大変有名な、
新幹線の走路検査用の特別編成列車。
コレが走っていれば、その編成全車両が
一枚の写真に収まる貴重な場所、として
「みはらし場」は知られているのだそうです。

↓新幹線(上り)
33_201410202200022fd.jpg
サイクリングコ-スは、みはらし場の先の
建設中の新道をくぐって、県道22線まで。
道を渡ると再び海老名市、道沿いに進むと
その先は藤沢市なのでココからル-ト変更。
綾瀬市の市街地を目指して移動することに。

↓ってところで、以下次回。

綾瀬でサイクリング。 ③

神奈川県綾瀬市でサイクリング中のお話です。
ココで出て来る綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなく、
神奈川県の県央に位置する、神奈川県の綾瀬市です。

↓新武者寄橋
20_201410202208545ec.jpg
目久尻川にかかる坂道の橋。この道を
まっすぐ先へ行くと綾瀬市役所前に
行き着きますがそちらはまだ後で。

↓目久尻川サイクリングロ-ド
18_20141020220857af6.jpg
まだまだ先があるサイクリングロ-ドです。
まだまだs気に進みますが、その前に
ちょっと見ていくところがありまして。

↓ススキの野原
21_20141020220853ce7.jpg

22_20141020220852bff.jpg
一面がススキ。ちょっと見応えあり。
ススキの野原ではあるのですが、
地面に生えているのではなく、
ここは目久尻川沿いにある
湿地で、ススキはそこに
大量に植えられていて
遊歩道もあるのです。

↓せせらぎ広場
24_20141020220504a4d.jpg
目久尻川の蛇行するカ-ブの内側にある湿地は
せせらぎ広場として整備され、遊水池の役目も
果たす治水施設でもあります。この中には
水辺を眺めるベンチやデッキもあります。

↓飛び立つ水鳥
25_20141020220502fd6.jpg
鳥の鳴き声がしたので、堤へ登ってみると、
そのとたんに水鳥が離脱、警戒心強いな・・・。
これは、渡り鳥とかじゃないのかもしれませんね。

↓雲を眺める
26_201410202205012e6.jpg
この先はしばらく、川べりの耕作地沿い。
景色がそれほど大きく変わらなったので、
足を止めて雲を眺めて、ゆっくり進みます。
ゆっくり眺める雲に、少し気分が和みます。
やっぱり、普段ちょっと疲れてるのかも・・・。

↓そんな感じで、ゆっくりと次回へ。

綾瀬でサイクリング。 ②

綾瀬市でサイクリングしているお話です。
ちなみにコノ綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなく、
海老名市、座間市、大和市、藤沢市と隣接する
神奈川県県央に位置する綾瀬市です。

↓目久尻川サイクリングロ-ド
10_20141020221006cbc.jpg
目久尻川沿いを走って、程なく、
この看板が出てきたあたりで
いよいよ綾瀬市に入ります。

↓親水施設
11_20141020221004715.jpg
川沿いには、親水施設があります。
川を覗いてみてわかったのですが、
目久尻川は意外に水がきれいです。
川底が見えるすっきりした透明度。

↓ヤギがいる
12_201410202210032ac.jpg
突然、目の前に山羊が出現。
・・・なぜゆえ、山羊が?

↓人懐っこい
13_20141020220936577.jpg
コレは、ここにある幼稚園で
飼育されている山羊でした。
大きな雄なのに人懐っこくて、
小屋には仔ヤギもいました。
なんかすごくかわいかった。

↓東名高速道路
14_201410202209357cb.jpg
しばらく走ると、東名高速道路下を通ります。
ココを過ぎると、しばらく景色が変わりません。
川の両岸がちょっとした河岸段丘になってて
海老名方向も合わせ方向も両方とも丘陵地。
どちらへ向かっても、自転車ではきつい坂道。
その真ん中にある目久尻川沿いを進みます。

↓カ-ブ
15_201410202209335c9.jpg
延々曲がっていくカ-ブ。
ココで見かけたのが
こんな景色です。

↓稲刈りの後
17_201410202209315a2.jpg
結構な面積の水田のほぼすべてで
稲刈りが終わった後、という景色。

↓稲を干してます
16_20141020220932a65.jpg
刈った稲を天日で干して乾燥させて脱穀へ。
実りの秋らしい光景が身近にもあるものです。
神奈川県の県産米は、さほどアピ-ルされては
いません。ブランド的な知名度が足りてないのか、
はたまた僕が知らないだけなのかわかりませんが、
県産米はこの景色と同じ位、身近にあるのでしょうか?

↓向こうへ行くと
20_201410202208545ec.jpg
こんな所に出ましたが、
この坂道をまっすぐ上ると
綾瀬市役所前に行き着きます。

↓目久尻川
19_20141020220856448.jpg
ですがまだまだ、目久尻川沿いを進みます。

↓そんなところで、以下次回。

綾瀬でサイクリング。 ①

神奈川県、綾瀬市でサイクリングしたお話。
綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなくって、
神奈川県海老名市の隣、座間市の南側、
大和市の西にある神奈川県の綾瀬市です。

↓ガスト

まだ我が家の近所のガストです。
このあたりからスタ-トします。

↓目久尻川
2_20141020221045e96.jpg
この川沿いに先に進めば、
ほどなく綾瀬市に入る算段。

↓めくじりがわ
4_2014102022104213a.jpg
目久尻川は「めくじりがわ」が
正しい読み方だったんですね、
「めくしりがわ」と思ってました。
こんな所にも新しい発見が!
(↑ザ・不勉強)(^^;)

↓走り出す
3_20141020221043ef3.jpg
何はともあれ、
目久尻川沿いに
自転車を漕ぎます。

↓秋桜
5_20141020221040ffb.jpg
川沿いには、あちこちに
コスモスが咲いていたり、

↓柿
7_201410202210398fd.jpg
たわわに実った柿の実が
やっぱり秋を感じさせます。

↓埋設物
8_2014102022100989f.jpg
この川の下には、なんと、海老名市の下水道が
埋設されている。こんな所に埋まってるんですね。

↓走ってるんです
9_20141020221007e3f.jpg
しばらくは、景色が変わらないのが目久尻川。
こんな感じで、秋晴れの真昼間に出かけた
綾瀬市でのサイクリングが始まりです。

↓・・・ココ、まだ海老名市内だぞ。(^^;)
プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
102位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる