FC2ブログ

「麻釉」のジャンボとんかつ

今回行くのはこんな所。

↓大山への旅はこちらから
1_20120316225815.jpg
駅の階段には
こんな看板があります。
ここはどこなのかといえば。

↓小田急小田原線、伊勢原駅
2_20120316222633.jpg
小田急小田原線の伊勢原駅、その北口です。

↓大山・阿不利神社参道
3_20120316222633.jpg
古くから山岳信仰の場であり、
江戸庶民の大山詣出でにぎわった
「阿不利山」こと、大山への玄関口。
大山行きバス路線の起点のバス停がある
のがこの北口。駅前には、大きな銅鳥居が
まるで一の鳥居のごとく、堂々と鎮座し、
大山参道の玄関口をアピールします。

↓東の方向
4_20120316222632.jpg
目的地はこっち、駅北口を降りて
さらに東方向へちょっと歩きます。

↓とんかつ・肉料理、麻釉(まゆ)
5_20120316222632.jpg
堂々と「肉料理」を掲げるとんかつ屋、麻釉(まゆ)。
ここのとあるメニューが気になっていたので、
でかけて行って食べてみる事にしました。

↓お品書き
6_20120316222530.jpg
とんかつ屋としても定食屋としても
さして驚くほど安くは無いのですが、
食べてみなければわからないのが
そのボリュームのほうなんです。
ココは、普通でもそれなりに
料理の盛りがいいお店
なんだそうです。

で、けっこう盛りのいいこのお店の
とあるメニューが以前深夜のテレビで
取り上げられた事があり、目にしたそれが
また結構とんでもないボリュームのメニュー。

そのとんでもないメニューはちょっと無理でも
普通に大盛りになっているレギュラーサイズは
一度食べてみたかったので、行ってみました。


↓ジャンボカツ定食
7_20120316222530.jpg
ロ-スカツの定食です。
見た目だけで言うなら
けっこう普通の定食に
見えるんですけど、

↓デカいんです。
8_20120316222529.jpg
ロ-スカツそのものが裕に
手のひら二つ分程の大きさ。
ご飯はどんぶり大盛りです。
これ、全部食べられるのか?
頼んでしまったのはいいけど、
ちょっと不安になりました。

↓ブレた
9_20120316222529.jpg
不安にはなったんですが、カツが揚げたてで、
揚げ油の質も良い様で、驚くほど軽くてサクサク。
食べやすいのなんの、油っぽさも重さも全く無くて
大振りに切り分けられたロ-スカツのデカい一切れも
片っ端から頬張ることができちゃうくらい美味しいです。
ジャンボなのに、これっぽっちも大味じゃない繊細な感じ。

↓完食
10_20120316222529.jpg
絶対に食べきるの無理っ!
と思っていたジャンボカツが
気がつけば付け合せのキャベツまで
すべてキレイに完食してしまいました。
しかも、胃もたれや重すぎる膨満感もなし。
なんか、このカツはスゴい!スゴく美味しかった。

↓強烈なラインナップ
11_20120316222528.jpg
お値段はご覧の通り、決して安くはありませんが
普通に食べられる事に驚きました、そして、
同様のジャンボ定食のラインナップで
ヒレカツ、チキンカツもご用意。

テレビに紹介されたのは、この
ジャンボカツ定食の大盛りサイズ。
この定食のさらに2倍の巨大サイズ、
お値段も2倍になるんですけど、
いったいどんな人が食べるんだろう。
ちょっと興味があります。

たまには、お腹いっぱい
揚げ物食べたくなりますよね
そんな時にはココ一軒でくいだおれ可。
軽くてサクサク、美味しいトンカツが
味わえる伊勢原の「麻釉」を
すごくお勧めいたします。

↓そう、たまには、腹いっぱい揚げ物が食べたくなるのさ。
プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる