FC2ブログ

夏休みの最後に、思いっきりぶらぶらした話。

くどくどいつまでも続く、
海老名でも厚木でも
神奈川県ですらない
個人的夏休みの話。

↓白鷺城

平成の大修復工事が終わって
見違えるほどの真っ白になった
白鷺城を眺めつつ、電車は走る。

・・・白鷺城、って 姫路城 ?!

いったい、どこ行くねん?

↓ 竹原市・町並み保存地区
1_20141001223648d6f.jpg
昨年、10月にお祭りを見に行った
広島県竹原市の街並み保存地区、
なのですが、

↓ マッサン
2_2014100122362110d.jpg
その町が、今度の朝の連続テレビ小説の
始まりの舞台になると聞き、思わず親近感。
主人公はニッカウイスキ-の創設者・竹鶴正孝。
で、その生家は、竹原の街並み保存地区にある
今も有名な酒造蔵として知られる造り酒屋、

小笹屋酒造
m1_20141001235806a73.jpg

m2_20141001235804533.jpg
ココがその小笹屋。
その酒銘が「竹鶴」です。

入口には、こんなディスプレイも飾られていました。

昨年、ココの純米酒を飲んでおりまして、
行った事のある街とその町の酒藏から
お話が始まるというのが、ダブルで親近感。

とかいいつつ、メインは実はそこじゃなくて。

↓お好み村
4_201410012236199b8.jpg
目的地はココです。
広島市中区・新天地にある
お好み焼き屋ばかりを集めた
既に50年の歴史があるという
超が付く老舗フ-ドコンプレックス、
お好み村」でお好み焼きを食べる。ただそれだけ。

↓入口はコチラ
5_20141001223618e68.jpg
初めて広島に行ったときは、
どこにあるのか全然知らなくて、
二回目に広島に行ったときには
なぜかたどり着く事ができなかった。
という個人的な(どうでもいい)因縁を
今こそ晴らすべく、ようやくリベンジ達成。
(本当にまったくどうでもいい理由なのです)

↓複数店舗がぎっしりです
6_201410012236160ef.jpg
小さめの店舗がぎっしり。そのすべてが
お好み焼き屋。コレは衝撃的な画面構成。
コレが今年で50周年です、愛されてますね。

↓ミシュラン、星獲得
7_201410012236155e3.jpg
ビルの中は、3フロアで26件もの
広島のお好み焼き屋が入っていて
うち、3軒もの店舗があのガイドで
星☆を獲得しているのだそうです。
気付かづ入ったら、星付きのお店。
なんかものすごくラッキ-でした。

↓お好み焼き
8_20141001223545c24.jpg
昨年から、異様なほどの好物になったけど、
滅多に食べられないのが、牡蠣のお好み焼き。
広島の名産品を具に使った、広島のお好み焼き。
見ているだけでも至福感。食べるの勿体ない気が。

↓断面ショウ
9_2014100122354431e.jpg
庶民派メニュ-のお好み焼きの贅沢トッピング、
滅多に食べられない広島の牡蠣のお好み焼き。
まったくの個人的にですが、コレハ食べに行った
甲斐があったというものです、美味しかった。

でも。実はもうひとつ
前回食べられなかったものがあって、

ばくだんや
10_20141001223543b5e.jpg
同じ新天地、お好み村の目と鼻の先にあるお店、
お店にこだわった訳じゃなく、食べたかったのは
じつは、広島で独自の進化を遂げたある食べ物。

↓ 広島風つけ麺
11_2014100122354181b.jpg
汁がとにかく赤く、辛く、ゴマどっさり。
中細麺に山盛りのネギとキャベツ。
物凄く辛いのに、食べなれてくると
病みつきになる、とも語られてる、
広島風の辛つけ麺、なのです
麺もス-プも冷たいつけ麺
なのにめちゃくちゃ辛い、
けどホントに美味い。
食べてみるもんだ。

夢中になって食べちゃったので
麺の具合とかそのほか一切の
写真を撮り忘れるほどでした。
名物に美味い物なし、などと
皮肉られるのが知らない土地の
食べ物だったりしちゃうのですが、
広島は、美味い食べ物が多かった。

↓路面電車
12_20141001223540da0.jpg
ぶらぶらと路面電車を眺めつつ、
後は宿へ入り、翌朝の帰宅に
備えるだけとなりました。

海老名でも厚木でも神奈川県でもない
長々続いた、個人的夏休みのお話も
これにてようやく終了となります。

明日から、神奈川県に戻りますが、
ちゃんとネタがあるといいな・・・。

↓行き当たりばったり、結構楽しい。コレはそんな旅でした。

帰ってきた渡り鳥。

早くもこの時期からやってきました。
今年はなんかやたら早い気がします。

↓帰ってきた渡り鳥

毎年、ビナウォ-クの中にある
海老名中央公園にやってくる
渡り鳥達がもうやってきてます。

↓頑張ってデジカメで撮ってみる
2_201410022244019ab.jpg
毎年この鳥はなんていう種類の鳥なのか
気になってたのですが、何せ見かけるのは
夕方の薄暗がりになってからなものですから、
その姿を、まともに拝んだことすらないのです。
通りかかったのが日没間近の夕方だったので
頑張って、デジカメで鳥の写真を撮ってみました。

↓遠くてボケてる
3_2014100222440021c.jpg
なにせいつも使ってるデジカメだけで
固定器具一切なしの手持ち撮影。
まだ明るいといっても夕方です。

上手く撮影できるわけがない。(^^;)

↓ピント来ました!
4_20141002224358485.jpg
最大望遠で盛大に手ぶれする中
やわらくピントが合った一枚を獲得。

茶色っぽさと白い部分の具合から、
知ってる鳥の名前で画像検索。
その結果、この鳥は、どうやら
ムクドリ」らしいことがわかりました。

そうか、ムクドリだったんだ。

いえ、もう、たったそれだけの事なんです。

↓ビナウォ-ク
5_201410022243571b5.jpg
この中庭みたいな中央公園が、夕方になると急に
チュンチュンばさばさと、かなり騒々しくなるのが、
ビナウォ-クの季節の風物詩的な光景です。
しみじみと夏が終わった事を感じます。

ちなみに、ムクドリは渡り鳥ではなく
日本中に分布する鳥との事ですが、
暑い季節は北へ、寒い時期には南へ
移動をする習性はあるそうなのです。
駅前で真夏には見かけない鳥だから、
ずっと渡り鳥なんだと思っていました。

そんな夕方のバ-ドウォッチングのお話でした。

↓ブログランキングへはコチラから。(たまに言っとかないと忘れられそうなもので)

えび~にゃ、応援。

↓東京ド-ムで全国区

海老名市の公認マスコット、
他ではどうだか知らないけれど
海老名市民にはすでにお馴染の
エビとネコとイチゴの「えび~にゃ」。

↓ えびなカレ-パン
2_20141004002703669.jpg
東名高速海老名SAの
限定メニュ-の宣伝に
一役買ってみちゃったり、

↓ご協力をお願いします
3_20141004002701385.jpg
工事現場に立っていたり、

↓国分寺盆踊り
4_20141004002700e09.jpg
商店会の盆踊りで
宣伝隊長を務めたり、
大活躍を続けています。

↓大きなぬいぐるみ
5_20141004002658940.jpg
この夏には、ゲ-センの景品でしか
手に入らなかった大きなぬいぐるみが
市内の一般店でも発売され始めたりして、
ますます人気に拍車がかかっているのです。
海老名市内では。海老名市内では。市内では。(^^;)

↓えび+ねこ+いちご
6_20141004002657abc.jpg
えび~にゃは、今年も無事に、
ゆるキャラグランプリにエントリ-。
宣伝ポスタ-の出来具合も半端無し。

ゆるキャラGP市場初の
女の子のキャラでの優勝を
狙い、現在猛アピ-ル中です。
(↑えび~にゃは女の子ですよ)

海老名市内の方も、
そうでない大部分の方も、
えび~にゃを、ひとつよろしく
清き一票を、お願いいたします。

ゆるキャラGP、2012年初参戦19位、
2013年18位の実力ですからね、
この順位はダテじゃありません。

↓えび~にゃ、応援!皆様よろしくお願いいたします。

伊勢原観光 道灌まつり。

↓小田急線、伊勢原駅

伊勢原に行きました。

↓大鳥居
2_201410042241317f7.jpg
神奈川県でも有名な観光地、江戸時代から続く
山岳信仰の大山参りの玄関口だった伊勢原の、
もう写真に写ってますが、年に一度のイベント。

↓ 伊勢原観光・道灌まつり
3_20141004224114e62.jpg
道灌まつりに行ってきました。

↓提灯たくさん
4_201410042241126bd.jpg
街中は、すっかりお祭り気分。

↓伊勢原商工会館
5_2014100422411051c.jpg
とりあえず街中にある商工会館へ。
この時、午前11時半ころでしたが、
まだ何も始まっていませんでした。
・・・ええと、お昼過ぎから始まるの?

↓まつり本部
6_20141004224109637.jpg
太田道灌は江戸城建築を指揮した戦国武将、
道灌は、この伊勢原の地で暗殺されて生涯を
閉じた、という所から、伊勢原市は道灌の名を
お祭りに冠しています。このあたりの縁が実は
昔からよく分りませんでしたが。要は市民祭りです。
本部でパンフレットをもらって、おまつり散策開始

↓伊勢原小学校
8_201410042241087ad.jpg
もらってきたパンフに載ってた
イベントスポットが、ココです。

↓いせはら独楽チャンピオンシップ
9_201410042231071e9.jpg
伊勢原市の誇る手工芸品、
大山土産としても知られる
大山独楽のコマ回し選手権。

開催前の練習タイムを見物。

↓回転中
10_20141004223105b0f.jpg
コマ回し、懐かしい。僕らも子供のころは、
コマといえば大山独楽でしたからねえ。
伊勢原市にはコマ回しのチ-ムが
存在してます。揃いのTシャツが
そこかしこで練習していました。
気合入ってるんですねえ。

↓おまつり広場
11_2014100422310406d.jpg
小学校のそばには、
メインステ-ジのある
おまつり広場があります。
広場の目玉は、このイベント。
ら-めん王、石上秀行氏が選んだ
6店の有名店が出店するイベントです。
人気投票イベントではありませんでした。

↓マル九ラ-メン
12_201410042231034e6.jpg
ラ-メンイベントとは別に、
地元のラ-メン屋の出店。
行列が出来てなかったので
コチラの方を食べてみる事に。

↓醤油味
13_201410042231019d6.jpg
・・・これがまた、すごく美味いです。

コクがあるのにあっさりした醤油味に
汁が程よく絡む歯ごたえのいい
中細ちぢれ麺がベストマッチ。
こんなお店があったのは
まったく存じませんでしたが、
困ったことに、ネットでヒットせず。
どこにあるお店なのか分りません。(^^;)

↓新名物
14_20141004223028d5d.jpg
気を取り直して、隣にあった
ちょっと興味をそそる新アイテム。

↓豚ティ-ヤ
15_20141004223027496.jpg
どこかで食べたっけ?
神奈川フ-ドバトルには
出店してた気がするんですが
思い出せなかったので食べてみます。

↓豚ティ-ヤです
16_20141004223025283.jpg
焼いて刻んだ豚漬けと野菜を乗せて
マヨネ-ズをかけて巻いたトルティ-ヤ。
食べ慣れた豚漬けの味を目新しい食材が
うまい具合に融合したメニュ-。美味しいです。

↓ 大山地ビ-ル
17_201410042230232f8.jpg
大山にある酒蔵、遠州屋の発売する
地ビ-ルのブ-スがありました。
コレ、知らなかったものです。

↓真昼間からビ-ル
18_20141004223022495.jpg
普段は瓶詰オンリ-の販売のものが樽生での販売、
という触れ込みなのでコレは行かなきゃ、と真昼間からビ-ル。
「すっきり」と「コク」の二種類のうちから「コク」をいただくことに。
手に持ってる、ちっちゃい柿の種をおつまみにくれました。
この気配りといい、味わいといい。、なかなかいい感じです。
こういういい感じというのは、言葉ではなかなか伝わりません。

ごめんなさい、また真昼間からお酒が入りました。

↓竜神太鼓
19_20141004222952483.jpg
地元の太鼓なんですが、
開始前のため待機中。
見られなかった。

開始時間が遅いんですね。

↓ クルリン
20_201410042229522de.jpg
伊勢原市の公式イメ-ジキャラクタ-、
それがこの子「クルリン」です。

↓祝、1周年
21_20141004222950e57.jpg
実は、クルリンは、昨年の道灌まつりの
このステ-ジで初お目見えしたのだそうで、
今日が、ちょうど登場一周年になったとの事。

↓市長さんと2ショット
22_201410042229486b2.jpg
ステ-ジ上で、伊勢原市長さんと2ショットで
道灌まつり開催を宣言していました。
え?これから始まるの?この時、
ちょうど午後1時になったところ。

この後のイベントは、太田道灌鷹狩行列とか
北条政子の日向薬師参り行列などの
パレ-ドイベントや、場所を変え
品を変え、様々な行事が目白押し
だったのですが、個人的には
ここで時間切れ。帰宅の途に。

写真は多かったんですが、イベントが始まる前に
帰宅せざるを得ず大した事が伝えられていませんね。
せめてお祭りの雰囲気を感じて頂ければ良いのですが。

↓道灌まつり
23_20141004222947c19.jpg
道灌まつりは、本日10月4日・10月5日の
2日間の開催です。会場は駅から歩いて
すぐの商店街から始まりますので
駅からいきなりお祭り気分です。

興味のある方は、明日(10月5日)
小田急線で伊勢原駅へどうぞ。

↓伊勢原市民のお祭り、道灌まつり。いかがでしょうか?

台風対策。

大型の台風が来ていますね。
明日は台風への対策もあって、
通常の時間より相当早起きして
出勤しなけれればならないので、
涙をのんで、明日に備えます。

本日の更新はこれだけ。
開店休業。悪しからず。

↓早く台風が過ぎると良いですね。

台風一過。

今日は半日ずぶ濡れ。

朝5時半に家を出て
車に乗るまでにずぶ濡れ。

途中のコンビニで
買い物をしてずぶ濡れ。

会社についてから
事務所入りまでにずぶ濡れ。

勤務中、近所の川が氾濫しそうだと
消防署員さんががやってきて大騒動、
敷地内にある川から離れたスペ-スの
空いてるところへ急いで車を移動しなさい!
と指示があり、わさわさ車を移動してずぶ濡れ。
雨がやむまで、寒さに耐えて仕事しておりました。

が、一転、昼はいきなり蒸し風呂の様な
夏日が戻り、寒さ対策が見事に裏目、
だらだら汗をかきながら業務終了。

えらい目にあったお蔭で疲労困憊、
今日くらいは、だらだら過ごして
眠りに就きたいですよね?ね?

という訳で、本日は(本日も)
開店休業の台風一過でした。

↓生まれて初めて、避難勧告のエリアメ-ルを受信。ちょっと怖かった。(^^;)

疲れは根深かった。

昨日の早起きとずぶ濡れが、
意外と根深く残っております。
疲労回復を図る必要に迫られ
本日の更新も、写真無しです。

明日も仕事なので、
緩やかに休息をとり
明日以降に備えます。

↓近頃、だんだん疲れが取れにくくなってきました。(^^;)

アミュ-厚木。 ①

タイトルにも入っているのに、
近頃とんと出番のなかった
久々の厚木市の話題です。

↓本厚木駅前地下通路

小田急線、本厚木駅東口から地下に降り、
駅周辺の商業施設とバスセンタ-をつなぐ
駅前地下通路を歩き、目的地へ向かいます。

↓看板
a2_2014100820132325a.jpg
あつマル、厚木市のいいとこどりを
一か所に集めた専門店の看板です。

↓アミュ-厚木
a3_20141008201321b1f.jpg
地下通路を歩いて、
その一番先にあるのが
この商業施設、amyu厚木。

↓amyu
a4_20141008201320414.jpg
厚木市に2014年4月26日にオ-プンした
厚木市肝いりの新商業施設がこちらです。
実は、もう5月中に行っていたのですが、
いろいろあって、今まで紹介できず。
ほぼ半年遅れのご紹介なうえに、
過去画像もたくさん使ってます。

↓施設案内
a5_20141008201318695.jpg
色々あり過ぎる施設なので
どこから切り込めばいいか
迷った挙句の半年遅れ。

そんなこんなで
アミュ-厚木です。

↓ アミュ-厚木
a6_2014100820131727f.jpg
施設そのものは、平成20年(2008年)に閉館した
厚木PARCO(厚木パ-クビル)を大改修したもの。
買い手がつかないまま、フェンスに囲まれた状態が
4年間も続いた閉塞が、華やかに変貌しましたね。

↓M ・ I
a7_201410082010219d5.jpg
一階正面には、M・I、つまり、三越・伊勢丹が
テナントとして入って、小規模ながら豪勢な
百貨店の雰囲気を見せてくれていたりして。

↓さっそく上る
a8_20141008201019765.jpg
9階まである建物の南側のタワ—部分は
概ね全部が展望フロアになっているので
順々に高い所へと上って行ってみます。

↓あゆコロちゃんからの告知(過去画像)
a9_201410082010182c8.jpg
5階から7階までのフロアは
厚木市の公共施設ゾ-ンです。
厚木市の公共窓口や、貸し会議室、
ギャラり-スペ-スなどが入っています。

市役所出張窓口近くには、
あゆコロちゃんからの告知が
いつもでも出ています。
(コレは、夏前の告知です)

↓あゆコロちゃんからの告知
a9-1.jpg
LINEスタンプ配信開始?すごい、
こんなものまで作っちゃったんですか?
あゆコロちゃん、勢いありますね。羨ましい。

↓だらだらできるソファ
a10_20141008201015949.jpg
展望フロアには、各階ごとにこういう具合に
趣向を凝らしたゆっくり座れるソファが
いろいろ置いてあったりしますよ。
だらだらしに行くのもアリです。

ってなところで、以下次回。

↓amyu厚木へ、出かけてみましょう。

アミュ-厚木。 ②

厚木市は本厚木駅のほど近く。
厚木の繁華街に出来て約半年の
新商業施設、「amyu厚木」のお話。

↓なかちょう大通り
a14_2014100820094210d.jpg
繁華街の東側を走る県道602号線。
中町大通りを上から眺める図です。
ココがオ-プンする今までは
なかなか見られなかった
高い所からの画です。

↓変な壁
a11_2014100820094612a.jpg
なんか変な壁がありますが、
コレは8Fにある子供ゾ-ン。

フロアには市の子育て支援センタ-と
公営託児所が入っているのですが、
フロア自体がこんなドコからでも
出入りできる壁に囲まれてて、
子供たち向きに解放された
遊び場フロアになってます。

↓遊べるフロア
a12_20141008200945901.jpg
フロアに添え付けての椅子やテ-ブルが
すべて幼児向けサイズになっているうえ、
壁の白い部分はクッション材が入っていて
走ってきてぶつかっても安心の仕様です。

↓あちこちが空いてる
a15_2014100820094114d.jpg
部屋を歩いてるだけで遊び場になてしまう
ちょっと面白い空間が出来上がっています。
簡単な仕組みだけど面白い構造が楽しいです。

↓高い所から遠くを見てみる
a13_20141008200943b7b.jpg
8階からの眺め。もうちょっと眺めがいいと
気分がいいんですけど、これはこれで
今までミラらなかった割といい景色。
特色のある場所や、いいお店も
あるので、他へ行きましょう。

↓あゆコロちゃん
a16.jpg
施設の地下1階には市の簡易窓口があります。
市役所すぐそこなのに、窓口多くないですか?
とか思うんですけど、これも市民サ-ビス。
駅前で事足りればやはり便利ですから。

↓ あつまる
a17.jpg
厚木市にある厚木市ののアンテナショップ、
厚木まるごとショップ「あつまる」がコレ。
厚木市の友好都市、横手市と網走市の
特産品も取り扱ってる、ちょっと楽しいお店。
厚木の酒(地ビ-ル藏3軒、酒造蔵1軒)を
全て揃える数少ないお店のひとつでもあります。
来るたびに、何故だか酒を買って帰る状態です。
他にも、目を引くものはたくさんありますので、
アミュ-厚木をお尋ねの際は、ぜひ一度どうぞ。

↓壁画ア-ト
a18.jpg
アミュ-厚木の地下入り口脇に
デカデカと掲げられたア-ト作品、
アミュ-の為に作られた新作との事。
ア-トの解釈はよくわかりませんが、
ちょっと壮大でいい感じですよね。

↓注意事項
a19.jpg
地下道では、以上のことをしてはいけません。

以前は、アミュ-入口だった奥の所は
ホ-ムレスの宿泊場所だったりなんだりで
近づき難い感じの場所だった事もありますが、
新施設開業に合わせて、その環境すべてを一新。
雰囲気を大きく変えました。厚木市の大英断ですね。

↓終わったと思うでしょ?まだ続きますよ。

アミュ-厚木。 ③

厚木市の繁華街の商業施設跡を再利用し、
市街の活性化に貢献すべく「あつぎ元気館」
として計画され、今年春に開業した新商業施設
「アミュ-厚木」のお話をつづけております。

↓ amyu厚木
a3_20141008201321b1f.jpg
アミュ-厚木の地下1階入口奥に

↓ あつまる
a17.jpg
厚木市まるごとショップ「あつまる」
があるのですが、今回はその手前。
エントランスすぐ脇にあるお店の話。

↓ Napoli’s
a20.jpg
東京・関東を中心に店舗展開し東北、関西をはじめ、
北京、大連、バリなど全国から海外にまで出店する
ピザ屋のフランチャイズの外食チェ-ンなんですが、
ブレてて分かりずらいのですが、最安値のピザが、
なんと1枚350円、いくらなんでもこれはどうなの?
と思う好奇心で、ちょっと食べてみたくなりました。

↓着席
a21.jpg
カウンタ-でオ-ダ-して
品物が来るのを待つこと数分。

↓カ-ルスバ-グ
a22.jpg
ビ-ルがカ-ルスバ-グ、ドイツ産というのが
少々しっくりこない、ワインにしておけばよかった。
(↑真昼間から酒飲んでる分際で何を偉そうに)(^^;)

↓マルゲリ-タ
a23.jpg
トマトとバジルとモッツァレラの
スタンダ-ドなピザなのですが、
コレが最安値、1枚350円(税別)。

↓食べ応え充分
a24.jpg
肉なしトッピングとはいえ、たった350円なのに、
食べ応え十分なボリュ-ムたっぷりのピザです。
一緒に頼むドリンク(酒)の方がお値段が高い位。
ピザの価格は、トッピングの種類が多くなったり
サイズが大きくなったりで上がっていくのですが、
最安値でコレですから、他への期待も十分です。
スタンダ-ドなメニュ-の最高値ですら700円。
お得な価格設定がなかなかに魅力なお店です。

↓アミュ-厚木
a6_2014100820131727f.jpg
最後はただピザ食べてきた話になっちゃいましたが
飲食店のテナントが少ないアミュ-厚木のなかでも
お値段が格安で、入りやすいお店のお話ですので、
アミュ-厚木に地下から行ったら、ちょっと気にして
見つけてください。ちょっと気に行ってしまいました。

そんな感じで、厚木市街の活性化のため
厚木市肝いりで登場した「アミュ-厚木」。
様々な店舗が入り、行政窓口も入り、
実は封切館ではない名画座的な映画館も
テナントとして入っているのがこの施設です。
買い物のみならず、ただ行ってみるだけでも
結構楽しかったりする新施設。開業してから
半年経っても人出が減らない人気のスポット。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

↓amyu厚木へ、ぜひどうぞ。

断念。

本日はネタ繰りが間に合わず、
上手く纏まらなかったため、
新たな更新は、断念です。

どうにも眠いのね・・・。

という訳で、以下次回。

↓明日は、新ネタ更新なるか?無理か?(^^;)

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ①

↓MYLORD・EAST
m1_20141008200324692.jpg
小田急線、本厚木駅東口の大改装が
無事に終了したのは、既に今年の春。
アミュ-厚木の開業に合わせるように
東口改札前の店舗群はかなり大規模に
テナントを入れ替え、本厚木駅ビルの
MYRORD(ミロ-ド)の一部として
リニュ-アルオ-プンしております。
(開業後半年も遅れてのご紹介です)

↓フロア案内図
e1_20141008200534e59.jpg
店内はワンフロアですが、
今までの店舗が大幅に
入れ替わっているので
見ていて非常に新鮮です。
バ-ガ-キング、揚州商人、
東秀、などお馴染だった飯処が
バッサリ切られて入れ替わってて
変わりにお洒落なカフェ系の店舗や
今までなかった種類の飯処・飲処が
台頭するに至ってます。ほんとに新鮮。

今までの本厚木駅を知らない方には
全てが何の事やら解らない話ですが、
書いてるわたくしだけがちょっと驚いた
それだけのお話にお付き合いください。

↓えきちょこ(厚木市観光協会出張案内所)
m2_201410082003236d9.jpg
厚木市の観光協会の出張所。
観光目的で駅に来た方向けの
プチ観光案内窓口になりますね。
厚木市は、温泉や森林セラピ-など
観光には並々ならぬ力を注いでます。

↓ あゆコロちゃん
m4_2014100820021101c.jpg
フロア中央、改札口脇の
ロビ-の中央には
厚木市の公式マスコット、
あゆコロちゃんのブロンズ像。
あゆコロちゃん。厚遇されてます。

↓新改札
m3_2014100820032226a.jpg
新東口改札。コレが改装でできた新しい改札口。
以前は東側にしか出口がなくて、出ていくだけの
改札口だったのですが、新しくミロ-ド側にも
検札機が設置されたので、1号車に乗っても
買い物しやすい場所へ造作なく抜けられる
新構造になりました。使う人には便利です。
買い物目的で本厚木に行く際、小田急線の
先頭車両(1号車)側に乗ると、色々と
移動に時間がかかったりしたものですが、
それが解消される利用客もいる構造です。
(・・・いるはずですよ。僕がそうだもの)(^^;)

↓ミロ-ド・イ-スト、東口エントランス
m10_20141008195807525.jpg
実は、好きなお店もあって、ちょくちょく通ってますが、
不注意でいろいろと写真を撮り忘れて閉まってたり、
何より駅の改札前という事もアリ、写真を撮ってると
コレ以上ない程に利用客の皆さんの通行の邪魔に
なってしまうので、ココぞ!という写真が少ないのが
難点です。昨日1日構成を考えてるうちに眠くなる程。
(↑やる気がなくなるほど伝え辛い、とも言えますな)(^^;)

そんな感じでなんですが、まだ続けます。

↓って訳で、以下次回。

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ②

↓MYLORD・EAST
e12_20141008200326902.jpg
小田急線、本厚木駅の東口の、
この春リニュ-アルオ-プンした
商業区画、ミロ-ドイ-ストのお話。

今回は、いろいろ入ってるテナントの話。

↓ TURRY’S
m6_20141008200208a39.jpg
お馴染のタリ-ズコ-ヒ-。
タリ-ズコ-ヒ-以外の
何物でもないタリ-ズコ-ヒ-。
(説明しょうがないタリ-ズコ-ヒ-)

でもその隣には、

↓ E PRONT
m7_20141008200206a50.jpg
ほぼ同じ業態のプロントが入ってます。
何故?と思ってたのですが、プロントは
夕方からはアルコ-ルメニュ-も扱うので
似て非なる業態、という事になるんでしょうね。

↓ ミスタ-ド-ナツ
m5_20141008200209702.jpg
何故だか、いつでも行列が出来ている感じの
お馴染の「ミスド」。駅だから、なんでしょうね。

↓ 一風堂
m8_20141008200205735.jpg
いまやどこにでもあるのにどこでも大行列が出来てる
博多豚骨ラ-メンの急先鋒。こんなに近くに出来たのは
凄く嬉しいんですが、行く事あるかは微妙。行列しますから。

↓ イタリアントマトカフェ
m9_20141008195808746.jpg
ジュニアじゃないイタリアントマトカフェです。
時々、超が付くほど本格的なパスタメニュ-を
期間限定で提供するので、気になるお店です。
近くに出来たのは個人的には結構嬉しい出店です。

↓東口エントランス
m10_20141008195807525.jpg
このほかにも、お持ち帰り専門のピザショップとか、
場所は買ったけど、以前のままのHOKUOパンとか、
OXマ-トのレトルトカレ-の品揃えがやたら良かったり、
気になるところが増えてます。電車に乗る前や、帰る前に
ちょろっとぶらぶらするのにはいい場所、な気がしています。

まだ続きますよ。次回は、行ってみて、
個人的にちょっと気に入ったお店の話。

↓MYLORD・EASTでぶらぶら、以下次回。

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ③

小田急線・本厚木駅の東口大改装で誕生した
MYLORD・EAST(ミロ-ド・イ-スト)のお話。
今回は、個人的に気に入っているお店。

↓ È PRONT (エ・プロント)
p0_20141008195805500.jpg
割とよく見かけるおなじみのカフェ、
プロントの一業態、È PRONTですが、
昼間はココには用がないのです。
それはなぜかというと、実はですね。

↓ビ-ルが飲めるから
p1_20141008195804a88.jpg
昼間は喫茶中心のカフェですが、17:00過ぎからは
バ-メニュ-が登場するので、どこかへ出かけた時は
帰りに時々寄っちゃいます。のどを潤わせつつ写真を
チェックしてみたり、電池残量がピンチになりつつある
ケ-タイを無料で使えるコンセントにつないでみたり。
(↑またお酒の話です、申し訳ありません)

↓洒落た内装
p2_20141008195624fec.jpg
仕切られたブロックごとに内装の雰囲気が違い、
行くたびに座る席を変えるだけでその都度
違うお店に行ったような気分になれる。
そういう仕掛けは割とよくあるけど
そういう洒落っ気の中に居るの
結構好きだったりします。

↓フィッシュ&チップス
p3_2014100819573289b.jpg
お気に入りになった理由は実はコレ。
フィッシュ&チップスがメニュ-にある。
17:00以降限定のバ-メニュ-ですが、
結構本格的。モルトビネガ-もついて来るし。
モルトビネガ-が出てくると割と本格的な英式。
ビネガ-はハインツ(ドイツのメ-カ-)でしたけど。(^^;)

↓チップス
p4_2014100819573011a.jpg
ポテトチップよりちょっと厚切り。
だけど、もうちょっと分厚い方が
ホックリしてていいんですけどね。

↓フィッシュ
p5_2014100819562038f.jpg
魚のフライは大きいのが一本。
衣が結構カリッとふわっとしてて
身が肉厚なのがかなり好きです。

以前住んでいた場所の近所に
いつでもフィッシュ&チップスが
食べられるファミレスがあった事で
好きになったメニュ-なんですけど、
考えれば、ココ数年で、かなりメジャ-に
なってきたアイテムな様な気がしています。
隣町で食べられるようになった程ですからね。
(↑あくまでも個人的な主観で申し上げてます)

料理の美味くない英国の代表的なメニュ-。
とか皮肉な紹介で有名だった食べ物でしたが、
食べられるようになってみれば、コレが実は
結構美味いものだとびっくりする事になります。
先入観って、怖いんですよね。ほんとに。

↓目の前が改札
p6_2014100819561992b.jpg
飲み食いしたら、スパッと電車に
乗れるのも魅力的な店舗位置。

ミロ-ドイ-ストには、この他にも
気に入ったお店がまだあります。

↓って訳で、以下次回。

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ④

小田急線・本厚木駅の東口店舗群大改装で誕生した、
MYLORD・EAST(ミロ-ド・イ-スト)の話が続いてます。
今回もお気に入りのお店。御免なさい、またお酒が出ます。

↓ 御さしみ家・ぼたん

本厚木ミロ-ドのレストラン街にも出店している
下高井戸に本拠を置く「旭鮨総本店」による
寿司じゃない立ち飲み居食い処がコチラです。

↓日本酒とふぐの煮凝り
2_20141015231748aa3.jpg
ココは、日替わりで提供される刺し身メニュ-や
手の込んだ仕込みのおでんレギュラ-メニュ-。
そのほか色々物珍しい珍味メニュ-が揃います。

↓煮凝り
3_20141015231747bc4.jpg
煮凝りなんて料理自体どんだけぶりの久々かわかりません。
そのうえ、ふぐ。高級食材です。煮凝り一品は確か500円代、
品を選べば、一杯ひっかけて1000円以内が出来る価格帯。

↓ふぐの白子ポン酢
4_20141015231746175.jpg
ふぐの白子。はっきり言って、
食べたことないかもです。
これも確か600円以下。

↓ふるふるしてる
5_20141015231422be5.jpg
普通は駅ナカの立ち飲みなんかで
食えるメニュ-じゃないですよね、コレ。
ちょっとした至福が味わえる。困ったね。

↓さしみ
7_2014101523142108c.jpg
さんまの刺し身。280円也。
刺し身は当日の仕入れにより
内容が変わります。入口の黒板に
当日のメニュ-が手書きされるので
そちらから選びますが、単価安すぎる。

↓つやつや
8_201410152314196bd.jpg
生きのイイさんまの刺し身。
ピントが皿に合ってますが、
皮目の銀色も、身の桃色も
つやつやピカピカしてました。
もちろ安いのに美味でした。

↓珍味・ホヤの塩辛
10_20141015231416612.jpg
ホヤの塩辛、って、コレが置いてある店、
チェ-ン店ではなかなか見つかりません。
好き嫌いがズバッと別れてる食べ物です。
僕も、酒のあてじゃないと食べられないし
絶対にご飯と一緒には食べたくないです。(笑)
そんなホヤの塩辛がレギュラ-メニュ-。
御さしみ家ぼたん、只者モノじゃありません。

↓いづみ橋VSホヤの塩辛
9_201410152314181c1.jpg
メニュ-には、海老名の純米酒、お馴染の
いずみ橋」がレギュラ-メニュ-に載ってます。
いづみ橋は基本が辛口の純米酒。
癖と匂いがきついこのホヤの塩辛を
どの程度いなしてうまくしてくれるのか、
期待して頼みました。その結果は、もう、
いづみ橋、凄いのひとこと。ホヤが美味い。

と、こんな具合で、ついふらっと出かけたついでに軽く一杯ひっかけて、
帰り道へつなぐだけの飲み屋にしては、駅ナカの立ち飲み、とかいう
ありがちなレベルじゃなく、しかもそれはチェ-ン店からの出店です。
旭鮨っていうのは、どれだけレベル高いのか底が知れないです。

今後も、なんだかんだで、ココには寄っちゃうんだろうな~。
と、財布の中身の減りを気にする事になりそうな予感が
ひしひしとするのです。隣町の駅ナカなのに、困ったね。

で、MYLORD・EASTのお話は、まだ続きます。

↓しまった、ホヤが莫久来かどうか、聞いてくるの忘れてた。


ココの所、お酒の話が続いています。
改めて、お酒を飲まれない皆様並びに
未成年の皆様、誠に申し訳ありません。 m(_ _)m

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ⑤

小田急線・本厚木駅東口駅構内の
リニュ-アルオ-プン後半年が経った
MYLORD・EASTのお話が続いています。

↓ 「串かつ でんがな
e2_20141008200533291.jpg
串かつ屋が出来ました。

運営は「ピザ-ラ」をはじめ複数業態において
外食店舗を営業する、東京資本の外食大手、
フォ-シ-ズ」によるもので、現在店舗数が
フランチャイズで50店舗を越えているチェ-ン店。
出店は関東中心ですが、本場大阪にも出店済み
という、本場でも受け入れられている本格派です。

↓王道
e3_201410082005312f5.jpg
串かつと言ったらビ-ルです。
このキャベツも実は本格派の証。
串かつ屋のお通しのこのキャベツは
基本お代わり無料で出てくるのが普通。
注文した料理の揚げ上がりを待つつなぎ
だったり、二度づけ禁止のソ-スをかける為
匙(スプ-ン)代わりに使用される物なのですが、
本場大阪の、しかも本場中の本場の新世界ですら
客裁きの為だけに、キャベツの提供をやめてしまった
大手の串かつ屋が出てしまっています。コレがあるのは
本格派を名乗るうえで、決して欠かすことはできませんよ。
東京資本のくせに、しっかりコレがあるのがまず嬉しいのよ。

↓いかにも「いかにもな店」具合
e4_20141008200530c6e.jpg
べたべたと貼られてるメニュ-の短冊や、
ビ-ル屋の提灯やホッピ-のシ-ル。
いかにも、それっぽい店の装飾が
浪花の下町の串カツ屋っぽくて
初めてなのに懐かしさ炸裂な
ガチャついた飲み屋風が
逆にリラックスできて
いい感じなんです。

↓ドテ
e5_20141008200529808.jpg
串かつ屋のド定番、ドテです。
ココのは小鉢じゃなくて串のドテ。
牛のアキレス腱を味噌味で煮込んだ
すぐ出るメニュ-。 串の揚げ上がりを
これをつついて待つのが一般ル-ルです。
(ル-ルじゃないけどそれが一般的なのです)

↓揚げ上がり
e6_2014100820045276b.jpg
ブタヘレ(ヒレ肉の事)、ウズラ卵、
玉ねぎ、レンコン、などなどでした。

大阪串かつのお約束、牛肉串と、
大阪で熱愛される紅ショウガ串も
ちゃんと揃えてあるのが感服です。

とか言いつつ、まだ続きます。以下次回。

↓大阪風の串かつは、近頃関東進出が著しいですぞ。

本厚木 ミロ-ド・イ-スト。 ⑥

この春大改装が完了して誕生した、
小田急線・本厚木駅の東口の
MYLORD・EASTのお話です。
気に入ったお店の話が
続いておりますです。

↓ 串かつ でんがな
e11_201410082003279b0.jpg
大阪名物の串カツなのに、、
東京資本の企業が経営して
本場の大阪でも充分通用する
クオリティ-を作り出してしまった、
現在急成長を見せるフランチャイズ、
「串かつ・でんがな」が本厚木駅に登場
関西在住時にべたハマりしてた串かつが、
隣町まで出掛ければ、真昼間から味わえる。
その事実が、串かつのファンにはたまりません。

↓二度づけ禁止
e7_20141008200450f9c.jpg
大阪の常識。ソ-スの二度づけ禁止
それを守らせてくれるれる、もう一つの常識
無料の突き出しでお代わり自由のキャベツ。
ドテ煮完備、牛串、ブタヘレの取り揃え、と、
大阪の串かつ屋を完全再現した東京資本。
もうすっかりやられちゃってます。スゴイの。(*^ヮ^*)

↓2周め
e8_2014100820044997c.jpg
なんだっけ、嬉しくていっぱい注文しちゃったので
何が来たのか覚えていません。牛串、ブタヘレと
ししとうは覚えてますが、他がよくわかりません。
(↑ダメじゃん)(^^;)

↓コ-ン
e9_201410082004485c6.jpg
コレがなかなか見ないかつのタネ。
粒コ-ンをつなぎで固めて串にして
揚げたなかなか技巧を凝らした一品。
串で口に運ぶと、ほろりとほどけていく
関東の串揚げで、こういうの見ませんが、
関東資本の経営なのが、「でんがな」です。

メニュ-が、多すぎる
e10_2014100820044799c.jpg
串かつの価格は、最低価格90円、最高価格210円、
平均価格115円。その価格の中に調理の技が光ります。
コレが、うちの近所にある。それがツボ。ちょっと驚いたのは
肉吸い」までメニュ-にあります。これにはかなり参りました。
(でも卵かけごはんが無い。ココだけがなぜかリサ-チが甘い)

「でんがな」は、ランチタイムも充実してます。とろとろ牛筋カレ-や、
揚げ物の定食を大ボリュ-ムで提供中。ご飯の大盛りが無料です。

真昼間から串カツつまみに酔っぱらうのももちろん、
ちゃんとご飯を食べに行くのにも、充分応えてくれます。
お酒を飲んでも飲まなくても、このお店、大阪の串かつが、
ちゃんと再現されてます。そう、コレこそが浪速の串かつや、
と言ってしまえるクオリティ-を、ぜひとも一度お試し頂きたい。

↓MYLORD・EAST
e12_20141008200326902.jpg
最後の方の数回は、飲み屋のオンパレ-ドになってしまいましたが、
改札前の駅ナカなのに、これほど形態の違うお安い飲み処が充実。
それがリニュ-アル後の衝撃でした。だからちょっと通いたくなる、
帰り道にあったら入り浸るかもしれない場所になってたりします。

お酒の話ばかりで大変申し訳ないのですが、
それ以外のお店もたくさん入ってますので、
通りがかりの際には、ぜひお立ちよりを
お薦めしたくなっていたりするのです。

↓小田急線・本厚木駅、MYLORD・EAST。 どうでしょう?

本日休業。

本日は休業です。
休養は大切です。

↓ブログランキングへはコチラから。

カルビ-キッチン。

東名高速道路の下り線の
海老名サ-ビスエリアにある
とあるお店のお話です

↓ カルビ-キッチン

ちょっと行くのが遅くなりましたが、海老名SAの下り線に
今年の月にオ-プンした新店舗がココ。その名の通り、
製菓業大手のカルビ-が自社商品をでPRしています。
その方法が、ちょっと面白かったりするのでご紹介。

↓気になった
2_20141019194354929.jpg
面白いのがコチラ。サンドウイッチのセット。
具が、普通は考えない「ポテトチップ」と
海老名SA限定のリアルじゃがりこの
「ポテりこ」のセットです。

↓ポテトチップサンド
3_2014101919435276c.jpg
サンドウィッチバンズにポテトチップ(ギザポテト・青のり)と
スライスチ-ズ、コ-ルスロ-風のキャベツの千切りが
サンドされています。簡単な具のサンドなのですが、
コレが、また本当に意外なほど美味しいのです。

↓ ポテリコ・海老味
4_2014101919435144f.jpg
お馴染のポテトのスナック菓子「じゃがりこ」を、
本物のポテトを使い、揚げたて出来立てに仕上げた
ホットスナック版リアルじゃがりこみたいなもので、
海老名SAでしか食べられない限定メニュ-。
えびせん味のじゃがりこ、の様な味でした。

↓購入特典
5_2014101919435053e.jpg
好きな人にはたまらない、だろうと思う
メ-ル用アクセサリぱ-つがゲットできる
ぺ-じにアクセスできるコ-ドがついてます。

このほかにも、フル-ツグラノ-ラをつかったパフェなど、
ここでしか食べられない限定メニュ-が多く揃ってて、
お決まりになりつつある、海老名SA限定お土産も
取りそろえるお土産ショップも隣接しています。
限定限定のオンパレ-ド、SA名物ですね。

ポテトチップのサンドとリアルじゃがりこ。
この意外な取り合わせがちょっと
驚くほど美味しかったのです。

海老名SA(下り線)をご利用の際はぜひ一度お試し下さい。

↓カルビ-キッチン。ちょっと面白いですよ。

綾瀬でサイクリング。 ①

神奈川県、綾瀬市でサイクリングしたお話。
綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなくって、
神奈川県海老名市の隣、座間市の南側、
大和市の西にある神奈川県の綾瀬市です。

↓ガスト

まだ我が家の近所のガストです。
このあたりからスタ-トします。

↓目久尻川
2_20141020221045e96.jpg
この川沿いに先に進めば、
ほどなく綾瀬市に入る算段。

↓めくじりがわ
4_2014102022104213a.jpg
目久尻川は「めくじりがわ」が
正しい読み方だったんですね、
「めくしりがわ」と思ってました。
こんな所にも新しい発見が!
(↑ザ・不勉強)(^^;)

↓走り出す
3_20141020221043ef3.jpg
何はともあれ、
目久尻川沿いに
自転車を漕ぎます。

↓秋桜
5_20141020221040ffb.jpg
川沿いには、あちこちに
コスモスが咲いていたり、

↓柿
7_201410202210398fd.jpg
たわわに実った柿の実が
やっぱり秋を感じさせます。

↓埋設物
8_2014102022100989f.jpg
この川の下には、なんと、海老名市の下水道が
埋設されている。こんな所に埋まってるんですね。

↓走ってるんです
9_20141020221007e3f.jpg
しばらくは、景色が変わらないのが目久尻川。
こんな感じで、秋晴れの真昼間に出かけた
綾瀬市でのサイクリングが始まりです。

↓・・・ココ、まだ海老名市内だぞ。(^^;)

綾瀬でサイクリング。 ②

綾瀬市でサイクリングしているお話です。
ちなみにコノ綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなく、
海老名市、座間市、大和市、藤沢市と隣接する
神奈川県県央に位置する綾瀬市です。

↓目久尻川サイクリングロ-ド
10_20141020221006cbc.jpg
目久尻川沿いを走って、程なく、
この看板が出てきたあたりで
いよいよ綾瀬市に入ります。

↓親水施設
11_20141020221004715.jpg
川沿いには、親水施設があります。
川を覗いてみてわかったのですが、
目久尻川は意外に水がきれいです。
川底が見えるすっきりした透明度。

↓ヤギがいる
12_201410202210032ac.jpg
突然、目の前に山羊が出現。
・・・なぜゆえ、山羊が?

↓人懐っこい
13_20141020220936577.jpg
コレは、ここにある幼稚園で
飼育されている山羊でした。
大きな雄なのに人懐っこくて、
小屋には仔ヤギもいました。
なんかすごくかわいかった。

↓東名高速道路
14_201410202209357cb.jpg
しばらく走ると、東名高速道路下を通ります。
ココを過ぎると、しばらく景色が変わりません。
川の両岸がちょっとした河岸段丘になってて
海老名方向も合わせ方向も両方とも丘陵地。
どちらへ向かっても、自転車ではきつい坂道。
その真ん中にある目久尻川沿いを進みます。

↓カ-ブ
15_201410202209335c9.jpg
延々曲がっていくカ-ブ。
ココで見かけたのが
こんな景色です。

↓稲刈りの後
17_201410202209315a2.jpg
結構な面積の水田のほぼすべてで
稲刈りが終わった後、という景色。

↓稲を干してます
16_20141020220932a65.jpg
刈った稲を天日で干して乾燥させて脱穀へ。
実りの秋らしい光景が身近にもあるものです。
神奈川県の県産米は、さほどアピ-ルされては
いません。ブランド的な知名度が足りてないのか、
はたまた僕が知らないだけなのかわかりませんが、
県産米はこの景色と同じ位、身近にあるのでしょうか?

↓向こうへ行くと
20_201410202208545ec.jpg
こんな所に出ましたが、
この坂道をまっすぐ上ると
綾瀬市役所前に行き着きます。

↓目久尻川
19_20141020220856448.jpg
ですがまだまだ、目久尻川沿いを進みます。

↓そんなところで、以下次回。

綾瀬でサイクリング。 ③

神奈川県綾瀬市でサイクリング中のお話です。
ココで出て来る綾瀬市は、東京都の綾瀬市ではなく、
神奈川県の県央に位置する、神奈川県の綾瀬市です。

↓新武者寄橋
20_201410202208545ec.jpg
目久尻川にかかる坂道の橋。この道を
まっすぐ先へ行くと綾瀬市役所前に
行き着きますがそちらはまだ後で。

↓目久尻川サイクリングロ-ド
18_20141020220857af6.jpg
まだまだ先があるサイクリングロ-ドです。
まだまだs気に進みますが、その前に
ちょっと見ていくところがありまして。

↓ススキの野原
21_20141020220853ce7.jpg

22_20141020220852bff.jpg
一面がススキ。ちょっと見応えあり。
ススキの野原ではあるのですが、
地面に生えているのではなく、
ここは目久尻川沿いにある
湿地で、ススキはそこに
大量に植えられていて
遊歩道もあるのです。

↓せせらぎ広場
24_20141020220504a4d.jpg
目久尻川の蛇行するカ-ブの内側にある湿地は
せせらぎ広場として整備され、遊水池の役目も
果たす治水施設でもあります。この中には
水辺を眺めるベンチやデッキもあります。

↓飛び立つ水鳥
25_20141020220502fd6.jpg
鳥の鳴き声がしたので、堤へ登ってみると、
そのとたんに水鳥が離脱、警戒心強いな・・・。
これは、渡り鳥とかじゃないのかもしれませんね。

↓雲を眺める
26_201410202205012e6.jpg
この先はしばらく、川べりの耕作地沿い。
景色がそれほど大きく変わらなったので、
足を止めて雲を眺めて、ゆっくり進みます。
ゆっくり眺める雲に、少し気分が和みます。
やっぱり、普段ちょっと疲れてるのかも・・・。

↓そんな感じで、ゆっくりと次回へ。

綾瀬でサイクリング。 ④  

綾瀬市でサイクリング中のお話です。ココで出てくる綾瀬市は、
東京都の綾瀬市ではなく、我が海老名市のすぐ隣にある
僕が自転車で出掛けて行ける神奈川県の綾瀬市です。

↓雲がゆったり流れてる
26_201410202205012e6.jpg
目久尻川沿いのサイクリングロ-ドを
自転車をゆっくり漕いで南下中。

この先には、地味ながら、
名物になってるある場所が。

↓みはらし場
28_201410202200559f7.jpg
目久尻川沿いにある「みはらし場」。

↓意外と見所たくさん
27_201410202205002d8.jpg
川沿いに見られる種々多様な野鳥と、
防音壁無しで見られる新幹線です。

↓新幹線
30_20141020220052a05.jpg
この周囲は耕作地が多いので
新幹線の走路に防音壁が
無い所が多いのです。

↓ボランティアによる運営
29_201410202200543ed.jpg
みはらし場は、その施設全てが
民間ボランティアにより運営される
周辺の住民のための憩いの場です。
静かで穏やかで、気持ちのいい場所。

↓新幹線(下り)
31_20141020220051191.jpg
静かな田園風景の中に突然現れる新幹線。
耳を澄まさないと、接近する前兆が掴めず、
突然現れ、轟音を曳き、突進のような通過、
そして一瞬の喧噪の後、不意に静寂が戻る。
そんな、防音壁なしの新幹線が見られます。

ドクタ-イエロ- 
32_20141020220049aa8.jpg
「ドクタ-イエロ-」として大変有名な、
新幹線の走路検査用の特別編成列車。
コレが走っていれば、その編成全車両が
一枚の写真に収まる貴重な場所、として
「みはらし場」は知られているのだそうです。

↓新幹線(上り)
33_201410202200022fd.jpg
サイクリングコ-スは、みはらし場の先の
建設中の新道をくぐって、県道22線まで。
道を渡ると再び海老名市、道沿いに進むと
その先は藤沢市なのでココからル-ト変更。
綾瀬市の市街地を目指して移動することに。

↓ってところで、以下次回。

綾瀬でサイクリング。 ⑤  

綾瀬市でサイクリング中のお話です。この綾瀬市は、
東京都の綾瀬市ではなく、神奈川県の綾瀬市です。
神奈川県の綾瀬市は、イマイチ知名度が低いので、
ご存じない方も多い為、毎回しつこく言っております。

↓新道
34_20141020220001453.jpg
藤沢市の用田の交差点は、
片側1車線ながら神奈川県の
東西南北へ延びる道路が交差する
交通の要所で、慢性的に渋滞します。
その渋滞を解消すべく出来たのがこの
片側2車線の新道。この道は現在建設中の
用田大橋で、厚木市にある門沢橋交差点から
海老名市内南部を通って、用田交差点の北から
まっすぐ長後街道まで繋がります。計画が出来てから
かれこれ30年くらいたってるので、ひょっとしたら計画が
立ち消えしたんじゃないかと思っていたのですが、道路は
ようやく完成に近づいている事が実感できるようになりました。

↓・・・迷った
35_201410202159599cd.jpg
綾瀬市役所方面へ抜けようとして
結構適当に角を曲がってみたら、
見事に道に迷いました。(笑)

こういうアクシデントの発生からが、ぶらぶらサイクリングの醍醐味です。
どこをどう走れば知ってる道に出るか?そこは勝手知ったる神奈川県、
そのうち何とかなるはずさ。 と、楽観全開で、ぶらぶら続行です。

↓・・・かわいい
36_20141020215958e97.jpg
消防団の車両倉庫がありましたが、
なんかコレ、妙にかわいいです。
隣には、幼稚園があったので、
園児たち向けのデザイン
という事なんでしょうね。

↓ココ、どこだろう?
37_20141020215956bc8.jpg
上の写真の後、曲がり角を曲がったら
猛烈な下り坂と曲がりくねった小さい川。
すぐそばに小学校。そしてその隣に
この公園。地形を頼りに地図を眺めて、
公園前を道沿いに走って激坂を上れば、
その先が知ってる場所みたなので、
このまま前進を決意。

・・・坂、登るんだ。(^^;)(←坂道は不得意)

↓キタ----!
38_2014102021585816a.jpg
激坂をひいひい言いながら登り切り、
その後も、ゆるゆると登ってるんだか
平坦なのか解らない程の緩坂を走り、
なんとかみおぼえがある道へ出ます。
ココをまっすぐ走ると光陵公園前へ出る!
(知ってる人にしかわからないル-ト案内)

↓左折した
39_20141020215857c71.jpg
綾瀬小学校前の吉野家のある交差点で左折。
ココをまっすぐ走ると、綾瀬市役所前の交差点に
たどり着くことが出来ます。・・・ちょっと疲れた。
けど、結構近所に知らない道があった。これって
個人的には、割と面白い出来事だったりしちゃいます。

そんなこんなで、以下次回。

↓まだ続けるつもりでいます。

綾瀬でサイクリング。 ⑥

綾瀬市でサイクリングしてきたお話です。
ココでいう綾瀬市は神奈川県の(以下略)。

↓綾瀬市役所
41_20141020215854a45.jpg
坂道を散々走って、偉い遠回りの末
綾瀬市役所前まで到着しました。
綾瀬市役所は神奈川県下でも
屈指の桜の名所になってて、
なんだかんだで毎年桜を
見物に行ってる程です。
冬になるとイルミネ-ション
まで飾られるサ-ビスぶりです。

↓ Ayase Town Hills
40_20141020215856a79.jpg
市役所のはす向かいにある、
市内最大級のショッピングモ-ル。
ちょっと脚を使った後だった事もアリ、
ココでお茶を飲みながら、小一時間ほど
休憩して来ました。ココ結構暇が潰せます。
隣のス-パ-ビバホ-ムへ直通する通路が
あるので、あちこち歩くと逆に疲れちゃうくらいで。

↓坂道
42_201410202158520fc.jpg
綾瀬市役所前を西に向かっていくとこの坂道。
ココをまっすぐ降りると、目久尻川にかかる
新武者寄橋へと行き当たるのですが、
綾瀬市の名所(名物?)をひとつ、
まだ見てなかったので、そこへ。

↓大久保商店
45_20141020215816827.jpg
工業施設も多い流通団地の中の街道沿いにぽつんと店を構えるのが、
この大久保商店。神奈川県下では有名な豚肉の味噌漬け、いわゆる豚漬け、
これを神奈川県央のブランド豚でもある「高座豚」の肉で仕込んで販売している
高座豚の豚漬けでは老舗の食肉店。ここに店を構えているのは、何年も前から
何度も前を通ってているので、知ってましたが、これを直に見るのは初めてかも。

↓とんちゃん号
46_201410202158144ee.jpg
知ってる限りでは、もう少なくとも15年以上前から
ココにあるのを知ってる、お店の名物看板である
この車、とんちゃん号。何度か塗装を塗り替えて
ずっとここのあります。初めて見た時にはすでに
錆が出てたので、相当前からココにるんですね。
TVKロ-カルでは、何度も取り上げられている
間違いなく綾瀬市の名物のひとつが、コレです。

↓ 大久保商店
47_20141020215813b52.jpg
この日はカバンが小さくて、買ったものが入らなそうだったし、
お腹も減っていなかったこともあって無念のスル-でしたが、
高座豚の豚漬けは魅力的。近所だからそのうち買いに来よう。

↓ふたたび綾瀬市役所
48_201410202157410c9.jpg
結構な距離を綾瀬市役所まで戻り、
ココからあらためて帰路につきます。
目久尻川を越えて海老名に戻ると、
また長~い坂を上る事になるので、
遠回りで緩やかな道を走ります。
(↑なんだかんだで根性なし)(^^;)

↓せせらぎ
49_20141020215740a29.jpg
綾瀬市役所脇の人口のせせらぎ。
今はシ-ズンオフらしくて雑草だらけ。
桜の時期にはココも一面の桜なんです。
来年の春は、また桜を眺めに行きたいね。

↓ ぎょうてん屋
50_20141020215738877.jpg
びっくり!こんな所に「ぎょうてん屋」があった!
知らなかった!ああ、なんで腹減ってないんだろう‼
(↑ぎょうてん屋、意外とファンだったりします、無念)

↓東名高速・夕方の渋滞
51_20141020215737f90.jpg
東名高速を越えて、その先の
大きな交差点を曲がれば、
家の近所まで一本道。

夕方の上り線渋滞が始まった
16時過ぎの光景を眺めつつ、
家路を急ぐ帰り道の光景です。

綾瀬市は、相鉄も新幹線も通っているけど、
駅が一つも無い自治体。市民の足は
バスが頼りなのですが、そのぶん
自動車での移動は、意外なほど
ストレスレスを実感してます。
見所も意外なほど多い事を
今回走ってみて再発見。

神奈川県の真ん中の、河岸段丘てんこ盛りの地形は
サイクリストにとってのトレ-二ングにはうってつけ。
農地や雑木林など、緑が多いのにも驚きました。
先入観抜きに、視点を色々変えられれれば、
楽しめる場所が多いのが綾瀬市です。
騙されたと思って出かけて下さい、
面白い、と思えれば、その時が、
ぶらぶら旅達人の開眼です。
(↑感想は、その人次第)

↓綾瀬市、どうでしょう。意外に発見は多いですよ。

VⅰNA FRONT、OPEN! 《前編》

小田急線、小田急本線(小田原線)の
海老名駅改札前に先ごろ開店した新名所、
VⅰNA FRONT(ビナ フロント)のお話です。

↓夜も煌々

コレはまだ開店前、開店前日の夕方の画。

↓10月17日OPEN!
2_20141026223543b07.jpg
明日開店か~、と眺めつつ帰宅。
翌日から切れ目なく仕事だったので、
開店後のお店をしばらく見に行けず、
開店から一週間以上経っていました。
そんな訳で、ビナフロントでございます。

↓海老名駅前
3_20141026223544cff.jpg
あらためて、平日公休の真昼間に
駅前までてくてく歩いて出かけます。

↓ユニクロだ
4_20141026223545d8b.jpg
考えれば、ヴィナウォ-クの中にも
ユニクロがあるんですが、その店舗が
どうも品揃えが半端に薄くなってたのは
ここへの出店があったから、とわかります。
でも、ビナウォ-クの方の店舗は、はたして
どうなっちゃうんだろう、まだ確認はしてません。
閉店しちゃってたりしたら多少不便かもしれない。
(↑ユニクロ派です。)(笑)

↓改札目の前
5_20141026223547048.jpg
そう、ヴィナフロント最大の売りは
この駅前直近の駅近感です。
とにかく近いのがいいの。

↓さあ入るぞ。
6_20141026223613015.jpg
真新しい商業施設、入るの楽しいですよね。
さあ、行きましょう、ヴィナフロントです!

↓店内撮影禁止
10_20141026223619790.jpg
ああ、やっぱりね。(汗)

↓どうなる後篇‼? 以下次回!(笑)

VⅰNA FRONT、OPEN! 《後篇》

小田急線・小田急本線(小田原線)の
海老名駅改札直近に開業した、新商業施設、
VⅰNA FRONT(ビナフロント)のお話です。
勇んで出かけたけれどお定まりで店内撮影禁止。
さあ、どうしようか、という手詰まり感満載の後篇です。(笑)

↓ VⅰNA FRONT
7_2014102622361547a.jpg
10月17日にオ-プンしたビナフロントは、
ビナウォ-クの一部ということになります。
駅を降りると一番最初に出会う事になる
ビナウォ-クの一部、という意味合いでしょう。
ビナゼロ、よりは耳触りがいい感じがします。

↓ RESiA・EBINA
13_20141026223705bc1.jpg
店舗スペ-スは、この建物、小田急不動産が提供する
賃貸専用のマンション、リ-ジア海老名の一部です。
リ-ジア海老名、基本ワンル-ムで、月の賃料が
80万円超ですってよ。どんな人が住むんでしょ?
(↑お金持ち以外は住めない物件ですねえ)

↓フロアガイド
8_20141026223616230.jpg
・・・ほぼユニクロ(笑)

そのほか、海老名初進出のZoff(眼鏡屋)が
入ってたり、テ-ブルウェアやキッチン用品の
専門店なども出店。興味を引くお店も多いです。

↓ LATTE GRAPHIC
9_20141026223617ef4.jpg
コ-ヒ-と洋食とワ-ルドメニュ-を提供する「ラテグラフィック」。
居酒屋、ダイナ-、コンフェクショナリ-等、異業種を複数展開し
店舗デザインが全店で小洒落た高級感を醸し出している外食企業
GOODWILLグル-プの出店。町田に次ぐ2店舗目がココなんだとか。
しばらくは、入店するのが困難な程の行列が出来てます。行ってみたい。
何するわけでもないけど、駅前の新しいお店だから、ちょっと行ってみたい。

↓ えび~にゃハウス
11_20141026223702f8d.jpg
出ました。今回の目玉(と、個人的に思ってる)の一つがココ。
店舗の正面からは入れない、デッキ沿いになっちゃってますが、
えび~にゃのお店です。山盛りのえび~にゃグッズの取扱いと、
海老名の姉妹都市、宮城県・白石市と北海道・登別市の商品や
観光案内の発信スペ-スがあり、市役所の出張窓口も備えます。
市役所へ行かなくても書類が入手できて便利、という方もいますね?
出張窓口って、なかったもんね、市役所って駅からすぐそこですから。

↓えび~にゃ 1日早い。
12_20141026223703779.jpg
ビナフロントオ-プンよりも1日早く
オ-プンしてしまったえび~にゃハウス。
キャラグッズとか白石温麺とか閻魔ら-めんとか。
なんか、必要以上に色々買っちゃいそうで怖いです。

まだ人がいっぱいで落ち着かない感じだけど、
そのうち、ここへ行くのも楽しみになったり
しちゃうんだろうな、などと感じつつ。
まずは開業おめでとうございます。

↓リ-ジア海老名が出来たおかげで、中央公園から大山が見えなくなった。ちょっと寂しい。

相模原でサイクリング。 ①

↓相模原市

まだ一度も自分の脚でペダルを漕いで
到達したことがなかったのが相模原市。
相模原は、海老名からだと、どうしても
坂を登らなきゃいけないイメ-ジが強く、
自転車で行くのは敬遠をしてましたが、
一番の敵は相模原市そのものじゃなく、
その手前の座間市である、ということに
ようやく気付きました。座間、すごい坂。
でも、裏道を駆使すればなんて事ない、
そういう感じのル-トを発見できたので、
今まで自分の脚で踏み込んだ事が無い
相模原市でサイクリング、というお話です。

↓相模大野駅近辺
2_20141028202511095.jpg
とかいいつつ、海老名から座間を抜けて
相模原市へ入るまでに既に45分が経過。
意外に時間はかかるもの。人力ですから。

↓相模大野駅前通り
3_20141028202457513.jpg
いつも電車で来るところを
今日は自転車で通過。

↓国道16号線
4_20141028202456803.jpg
目の前の高架線が、国道16号線。

↓横浜方面
5_201410282024549a3.jpg
横須賀から出発し、東京の外側をぐるっと回って
千葉県へ至る、首都圏の大環状道路が目の前に。

↓相模原方面
6_20141028202453428.jpg
とにかく交通量の多い大環状線です。
ココを自転車で走るのは初めてなので
ちょっと緊張、自転車は、法改正のお蔭で
車道を走らなければなりませんから当然です。
何も起こりませんように、事故に合いませんように。

↓何かの参道?
7_20141028202451f66.jpg
とか何とか心配したりおびえたりする暇もなく
走り出したとたんに、いきなり寄り道開始です。
やたらと整備されたこぎれいな通りがありました。

↓相模原市慰霊塔参道
8_20141028202423f20.jpg
慰霊塔。ちょっと重い雰囲気の施設だけど。
どんな所なんだろう、ちょっと見てみたい。

↓参道を移動
9_20141028202421198.jpg
慰霊塔、というくらいだから、
やっぱり戦没者関連でしょうか。

↓入口
10_20141028202420cd0.jpg
相模原市の慰霊塔は、戦時中に軍が建てた
「忠霊塔」が当時の相模原町に譲渡されて、
その後相模原市が慰霊塔として位置づけ。
戦没者の冥福を祈り、世界平和を願う
「聖域」としているものなのだとか。

↓慰霊塔
10-2_20141028202418aad.jpg
世界平和の実現は、まあ難しそうです。
でも、自治体として、市民のために
世界の平和を祈ってくれるのなら
信じてみたいじゃないですか。
僕はいつでも、いつだって、
笑っていたいのです。
小さな願いです。

↓大渋滞
11_2014102820241603b.jpg
とか何とか雑な話をしてるうちに、16号は大渋滞。
この日は日曜日でしたので、街道沿いにある郊外店や
集客施設が、どこも人で溢れてました。車の通りもやたら
多くなってきているので、ココから先は、注意して走らないと。

↓ってなところで、以下次回。

相模原でサイクリング。 ②

この間の日曜日に、相模原市まで行って
行ってサイクリングしてきたお話です。

↓淵野辺公園

自転車で走行中に、2ホンのボトルを持って出たのに
手持ちの水が心もとなくなってきてしまったもので、
ポケット地図を頼りに、ちょっと大きな公園へ。
飲料水を補給する目的で立ち寄りました。

↓自転車・バイク、乗り入れ禁止
13_20141028202341252.jpg
はいはい、わかってますよ。
小さい子供もたくさんいる公園に
自転車の乗り入れは危険ですからね。
自転車を停め、ボトルを手に水飲み場へ。

↓やたらと人が多い
14_2014102820233902d.jpg
日曜日の公園だから人が多いのはわかりきった事ですが、
なんだかやたらと人が多い気がするのは、気のせい?

↓イベント開催中
15_20141028202338d3a.jpg
気のせいじゃなくて、何かやってた。イベントを開催中でした。
なんですが、これ、普通の野外ア-ト展じゃないようです。

↓小・中学校の展示?
16_20141028202336fc3.jpg
そこかしこに展示されている
ちょっとしたア-ト作品には
学校の名前があちこちに。

文化祭っぽいですよ。

↓手作り感がほほえましい。
17_20141028202300eab.jpg
一生懸命作ったんだろうなあ~、
というのが感じられる作品が
所狭しと並ぶ風景がいいですね。

↓結ばれているもの
19-0.jpg
かと思えば、
こんなものまで。

↓つながってる
19-1.jpg
コレ何だと思います?

↓ショットシェル
18_20141028202259c04.jpg
使われているのは、ショットシェル。使用済みの散弾銃の薬莢です。
物騒なものが置いてあるぞ、と思ってみてたのですが、コレは市内の
射撃場で出たクレ-射撃の練習に使用されて廃棄された薬莢だそうで、
立派なリサイクルア-ト。モチ-フは、津久井地区の地場産業の組み紐。
組まれた色の違いは、作業に携わった一人一人が選び組み上がったモノで、
制作したのは中学生達。テ-マは「絆」なのだそうですよ。インパクト強いです。

さて、このイベントは、いったいなんなのでしょうか?
それは次回のお楽しみ、ってところで、以下次回。

↓念のため、淵野辺公園dでのイベントは、既に終了しています。

相模原でサイクリング。 ③

この間の日曜日に、相模原市で
サイクリングしてきたお話です。
今回も絶賛寄り道中の話題。

↓ 造形さがみ・風っ子展
29_20141028202120f4d.jpg
コレは、相模原市の児童、生徒達による
大がかりなイベント、「さがみ風っ子文化祭
その一環で、子供達が学校ごとにテ-マを設け
共同制作した作品を一挙に展示する造形展です。
風っ子文化祭は、2会場で行われる造形展の他に、
ステ-ジでの音楽発表会や演劇公演、弁論大会など
も行われるそうで、偶然行き当たった凄いイベントです。

↓Tシャツ
20_201410282022541ed.jpg
こんなのもあります。
Tシャツのア-ト作品。
描いてる時が楽しそうで
そんな光景が想像できます。

↓手間暇かかってます
21_20141028202218c7e.jpg
シャツの裾を均一な幅にに裂いて
プラスチックのデザインクリップを
通してます。つるされてるシャツが
風になびくと、しゃらしゃらと鳴って、
爽やかな音が鳴るという仕掛けです。

↓つながる幾何学模様
22_20141028202216f7e.jpg
色とでデザインがちがう幾何学模様のパネル。
つながる位置だけを支持されてデザインされた
グラフィカルなパネルがランダムに接続されて、
見事なひとつの画になる「つながるパネル」。
かっこ良くてキレイ。スゴいのが出来るんだね。
(↑でも、写真が小さかった、残念ちゃん)(^^;)

↓生き物図鑑?
27_2014102820212297a.jpg
同じ高さに飾られた、ひとつひとつ違う
想像上の生き物が飾られた光景みたいな
詳しい展示内容を、なぜか見てなかったので、
そう思うと楽しいな、と思ってしまった展示です。

↓眼力!!!
26_201410282021231f3.jpg
ひときわ目立っていたのがコレだと思います。
石にラッカ-で色を塗っただけの工作ですが、
目力がすごい!!! 魚かな?オイカワかなんか?
とにかく眼を引かれました。ちょっとかっこいい。

↓人がいっぱいです。
25_20141028202212422.jpg
日曜日の公園で町の文化祭、この日の為に
懸命に工作した子供たちの作品を一目見に
たくさんの人が足を運んでいるんですね。

↓造形さがみ・風っ子展
23_20141028202215d03.jpg
造形展は、この淵野辺公園の他、市内にある
女子美大」のキャンパスにも展示会場が作られ、
展示が行われました。かなり大規模な展示なのです。

↓シャトルバスも
24_201410282022140da.jpg
会場を結ぶシャトルバスまで運行してた
相模原市の子供たちによる文化祭は、
こんなに大規模なお祭りでした。

残念ながら、風っ子展は10月26日(日)に終了しましたが、
風っ子文化祭のステ-ジイベントは、11月にも開催します。
興味のある方は、相模原市のHPでご確認を。(←丸投げ)

てなところで、以下次回。

サイクリングの話なのに、
今日は移動してませんでした。

↓飲料水確保終了。(←前回のお話から、天丼なネタ)
プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
102位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる