FC2ブログ

二宮・せせらぎ公園 《後編》

↓ 二宮せせらぎ公園
a1_20130607222018.jpg
神奈川県・中郡、二宮町の、二宮町が管理する
大きなハナショウブ園があるのが、コノ公園。

↓ハナショウブ園
a2_20130607222018.jpg
時期としては5月の終わり頃が花の時期になる
ハナショウブが、そろそろ見頃の終わりです。
というのをネットで見つけて、どうしても
その風景を、見に行きたくなりました。

↓菖蒲田
a3_20130607222018.jpg
里山地形を利用して作られた
山間へ入り込む菖蒲田の中には
かなりのハナショウブが咲きます。

↓菖蒲田とハナショウブ
a4_20130607222017.jpg

a6_20130607221844.jpg
花に詳しいわけではないのですが、
可憐な花が群生している風景には
やはり心惹かれるモノがあります。
そういう面では、見ごたえ充分な
花の風景が、ココにはありますよ。

↓菖蒲田を歩きます
a5_20130607221844.jpg
せせらぎ公園は、その名の通り
里山のせせらぎを水源に使用し
ハナショウブを育てる公園です。
ですが、実は、花菖蒲の他にも
見所を持ってる公園、なんです。

↓カワニナの這った跡
a7_20130607221843.jpg
写真ではちょっとわかり辛いんですが、
菖蒲田を流れるせせらぎの川底には
カワニナが這った痕跡があります。
カワニナはホタルの幼虫のえさ。

そう、せせらぎ公園の菖蒲田は、
ホタルが生息する蛍狩りの名所。
年に一度、夜間に公園を開放して
「蛍狩り」のイベントも行われます。

せせらぎ公園ではホタルを育てる為に農薬や除草剤を
一切使用せず庭園管理は全て人力、花が時期どおりに
咲かない場合も花の色合いが悪くなる場合もあります、
という掲示をする程、自然を活かす難しい事業をしてます。

↓あじさい
a8_20130607221843.jpg
せせらぎ公園には、
里山の菖蒲田を囲むように、
紫陽花が植えられていて、コレも
公園の見所のひとつになっているそうです。
残念ながら、満開の見頃は、もうちょっと先です。

↓蓮池
a9_20130607221842.jpg
入口付近には、蓮池とスイレンの池が
2つならんで設置されています。
夏になるとその花も見所。

↓せせらぎ公園
a10_20130607221842.jpg
二宮には、駅前にもっと大きくて花の種類も豊富な
吾妻山公園」があるんですが、ソレよりももっと
難しくて、もっと限定的な事業をおこないつつ、
コレだけキレイな風景を作り出してもいる
せせらぎ公園が、とても気になりました。

せせらぎ公園のハナショウブは、
今週末が最後の見頃だそうです。

二宮せせらぎ公園へお越しの際は、
駐車場施設がございませんので、
公共交通機関をご利用下さい。

↓せせらぎ公園、いかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる