FC2ブログ

相模線沿いに海老名まで。⑳

相模原から海老名まで、相模線沿いを
自転車で走って帰るサイクリングの話。

↓県道46号線へ
47_201607182118012d8.jpg
相模原市の南の端っこにあるJR相模線の相武台下駅から、
いよいよ座間市内へ向かいます。目まず指すは相模線沿いを
付かず離れず並走してる、近隣の生活道路になる県道46号線。

↓相模線跨線橋
48_20160718211759909.jpg
相模線を跨ぐ陸橋はそのまままっすぐ進むと
座架依橋につながり、相模川を渡って厚木市へ
到達する、交通量半端ない幹線道路になってます。
そんな通りを、地名で言うと座間市入谷の辺りへ移動。
ちなみに入谷は、座間警察署のあたりの小さな繁華街。

↓遠くに入谷駅のシルエット
49_201607182117573bb.jpg
ようやく見えてきました、海老名まであとひと駅。
涼しげな水田の風景の向こうに、入谷駅です。

↓入谷駅
50_201607182117579c5.jpg
入谷駅はご存知のとおり(・・・かどうかは人にもよりますが)
完全無人駅。 ほかの駅の様な改札ゲートが無いので、
ホームへの立ち入りはほぼ自由になっております。

↓入谷駅
52_2016071821170910c.jpg
電車にさえ乗らなければ駅へは出入り自由。
たまにボーッとしに行くには良いロケーション。

↓相模線上り線
51_2016071821171154d.jpg
遠くからやってくる相模線を
ちょっとボーッとしながら眺め、

↓相模線通過
53_2016071821170842a.jpg
その電車が遠くへ去るまで
ベンチでボーッとするのとか
もうけっこう好きだったりします。

↓入谷の水田
54_201607182117062e2.jpg
真夏から、夏の終わりの残暑の中の夕方とかに
入谷駅まで行って、水田を渡る風を浴びながら
涼んでくる、とかは、とっても気持ち良いですよ。

↓ゴーゴー流れる用水路
55_2016071821170535b.jpg
関東地方で、渇水による取水制限が無いのは神奈川県だけ。
この夏が心配ではあるのですが、相模川水系に渇水は無い!
と言うのが神奈川の常識です。今年も神奈川県は渇水知らず。

↓国道246号線
56_20160718211633657.jpg
自転車は、あちこち走り回って、
ついに246号が見えてきました。

海老名市内で246号が高架の上りになるのは、
写真左側の河岸段丘の上へ道路を通す為です。
この高架が、なかなかの渋滞スポットなんですね。
上り坂で速度落ちるし、合流があるしで大変です。
ご利用の際はご注意を。(←余計なお世話だよね)(^^;)

↓ららぽーとの立駐
57_20160718211632173.jpg
だんだんとゴールが近づいてきました。
海老名の駅前はもう目の前まで迫ります。

↓海老名駅を外から
58_20160718211633f2c.jpg
ず~っと相模線延線の話題でしたから、
さすがに飽きられているかもしれません。
鉄道ファンで眺めてみた、なんて方がいたら、
そりゃあもうごめんなさい。僕は鉄道ファンでも
なんでもありません、期待にはお応えできません。

↓相模線、下り電車入線
59_20160718211629dec.jpg
電車が来ました。今回の話題のお届け中は
もう嫌、ってくらい目にした相模線の入線です。

でも、神奈川県的な風景のてんこ盛り具合だけでは、今回ちょっと
自信ありですわよ。そりゃなんせ横浜でも鎌倉でも箱根でもない、
近所の観光地ではない神奈川県の風景だけでお送りしました。
ついて来られるもんならついてこい県外人!てもんですわ。
でも、そんな中にだって、面白い景色は多いんですから、
そういうのを見られると思うと、やっぱり楽しくなります。

↓JR海老名駅
60_201607182116273d0.jpg
自転車茅ヶ崎へ出かけたついでに、
相模線沿いに海老名まで帰ったら
面白いかも、と思ってやってみたら
それが、まあ意外に面白かったので、

ひょっとして、逆でもイケるんじゃない?
というほんとに軽い気持ちで始めたのが
今回の相模線沿いに海老名まで帰ってくる
サイクリングのお話の、第二弾になりました。

ちょっと面白いんじゃねぇ?どころか、
想像以上にエラい面白かったのです。
こういう発見がたまにあったりするので
あちこちぶらぶらするのはやめられません。

↓JR海老名駅
61_20160718211559cf0.jpg
帰ってきました。書いた汗が曇天下で乾いて
体が冷えて、風邪をひきそうになりましたが
やってみると楽しくなってしまうのが輪行です。
ぬるい輪行ですが、それでも、近くにあるのに
歩いては行けない、そんな見た事ない景色の中に
気軽に飛び込んで行けるのは自転車の魅力のひとつ。
(↑原付のほうが行動範囲は広い?はい、ごもっともです)(^^;)

それはともかく、色々な移動方を試しつつ、あちこち出かけて
近所の見たことない景色に出会う、と言うのは、どうでしょう?
近所だからこそ、見たことない景色に出会うと、新鮮です。

↓相模線沿線を海老名まで帰ってくるサイクリングのお話。これにて終了。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
78位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる