FC2ブログ

大雑把な名古屋観光。 ⑦

おおざっぱな名古屋観光は、まだ続いてます。
今回からは、名古屋観光2日目の話になります。
長い話かもしれませんけど、まあ大雑把なので、
流し見で名古屋観光に付き合ってもらえれば幸い。

↓時計台
1_201609292302442f1.jpg
高速道路の下に時計台。
云われ書きがありましたが
信号が変わりそうだったので
見る暇もなくスルーとなりました。

↓ 矢場とん・矢場町本店
2_20160929230242e09.jpg
こんなところに名古屋飯の代表格の、その本店が・・・。
泊まった宿から100mと離れていなかったのが判明。
名古屋飯の御本家に行く気になれば行けたのに、無念。
朝、宿を出てすぐだったので、当然開店前でした、地団太。

↓ テレビ愛知
3_20160929230241047.jpg
テレビ局発見。
テレビ愛知はテレ東系。
いや、それだけなんですけどね。

↓ 宮本むなし
4_201609292302198ce.jpg
うおお!「宮本むなし」発見!関西で見かけて以来です。
関西転勤の時はお世話になった、定食のごはんが
お代わり自由なお安いごはん処。驚くべきことに
「やよい軒」より確実に安く、美味いのです。
(↑個人的な感想ですが、確実です)
でもまだ開いてなかった。無念なり。

↓大須観音
5_20160929230217374.jpg
向かってるのこんな所。
地図に大きく乗ってたから
行ってみることにしましたが。
予備知識皆無、ほぼゼロです。

↓朱塗りに擬宝珠
6_20160929230217680.jpg
普通の歩道橋なのに、観音様直近というだけで
門柱が朱塗りで擬宝珠まで乗ってる洒落た造形。

↓だだっ広い
7_20160929230215007.jpg
それにしても、名古屋の道路はだだっ広い。

↓ ←大須観音
8_201609292302134ec.jpg
道路側にある入口です。ですが、
ココは正門の山門ではない模様。

↓ 大須観音
9_20160929230137b8c.jpg
真言宗智山派の別格本山。本尊は聖観音。
寺号は「北野山真福寺宝生院(ほうしょういん)」。
鎌倉時代にその礎が始まったとされる古刹だそうで、
名古屋の七福神のひとつで、日本三大観音のひとつ
ともいわれるほどの観音様が祀られているのだそうです。

↓思ってた以上に大きい
10_20160929230135de0.jpg
本堂が最初の印象より大きく言え始めます。
朝っぱらだったので人は少なかったのですが
それでも近所の方が散歩なさる姿は多く見え、
町のランドマークの雰囲気が色濃く漂います。

↓山門
11_20160929230134d5e.jpg
割と大きな、雰囲気いい山門があります、いい景色。

↓仁王像
12_20160929230132be6.jpg

13_20160929230130c5c.jpg
阿吽の2対、ごつい仁王像が山門を守ります。

ココは寺ですが、何となくだけど、
大阪天満宮(神社)前に雰囲気が
似てるかも、という気がしました。
天満宮の方がもっと狭い感じだけど。
(↑あくまでも、個人的な見解です)

↓大須にビビる
15_201609292300465bb.jpg
観音様を一歩出て、その周辺にちょっとビビる。
何だこの商店街銀座。周囲やたらと商店街だらけ。
天満橋筋と千日前と浅草を混ぜたような門前銀座感。

銀座と渋谷を混ぜたような名古屋・栄の南には、
難波と天神橋筋を混ぜたような浅草があった。
(↑あくまで個人的な主観です)(^^;)

ってところで以下次回。

↓次回はその大須で、大雑把にぶらぶら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
78位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる