JAで、なじみのない農産物を買ってきた話。 ⑫

JAの直売所で買ってきたものを料理している話です。
今回は機能の続き、鶏肉に火を通してからどうするか?

↓ 鶏肉に火を通したら
11_20170514224210057.jpg
前日はココまで。鶏肉の表面を炒めて
蒸し焼きで火を通しててからどうするか。

↓ 贅沢トマトジュース投入
12_201705142242083f1.jpg
完熟トマト100%使用、海老名市産の
贅沢トマトジュースを投入して加熱。
ココで塩、コショウ、スパイス類も
投入し、煮込みながら味付け。

↓ 加熱してひっくり返す
13_20170514224122d2c.jpg
トマトジュースで煮込みます。
鶏は味が染みていくように
何度かひっくり返して煮込む
ということを繰り返します。

↓ 切ったトマトも入れる
14_2017051422412172c.jpg
トマトジュースだけで煮込んでいると
段々煮詰まって汁気が減ってくるので
そこへ切ったトマトも投入し汁感をUP。

↓ 煮込みます
15_201705142241197bc.jpg
フライパンに投入したトマトが
煮崩れるまで火を通します。

↓ 再び蓋をして
16_2017051422411854e.jpg
弱火にして、約10分火を通します。

↓ 出来上がり
18_20170514224115a69.jpg
海老名市の農園が作った完熟トマト100%の
贅沢トマトジュ-スで作ったチキンのトマト煮。

↓ 皿に盛ったら、殊更に美味しそう。
19_20170514224114489.jpg
トマトジュースに海老名市産のトマトも煮込まれ
ことさら美味しそうな出来上がりになりました。
トマトって、鰹節に匹敵するうまみ成分が
含まれている野菜になっているそうで、
イタリア料理にトマト味が多いのは
この旨味を生かす調理法だから
とも言われるそうなんですね。
日本料理の出汁に鰹節が
多用されるのと同じ理由。
その地で獲れる食材を
生かして美味いものを
作ろうとしてきた結果。

↓ チキンのトマト煮
21_201705142241116e7.jpg
うんちくはともかくとして、
チキンをトマトで煮ただけの料理なのに
コレがまた美味い事、ご飯だけでなく
パンで食べてもばっちりな味です。
大きな胸肉じゃなく細かく切った
肉で料理したら時短にもなるし
簡単便利でかつ美味くできる。
これなかなかいい具合です。

馴染みの無い野菜も、そうでなくても
知ってるものが地場で作られていると
何となく物珍しさが手伝い手が伸びます。
そういうのを手に取ってみるだけでもいい。
それだけでこれだけ話題に事欠かなくなる、
これはもう、結構楽しい事になってきてます。
こういう事をやってみるのも面白いもんですよ。

↓ JAの直売所でなじみのない農産物を買ってみるのは、どうでしょう?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
38位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる