FC2ブログ

三菱みなとみらい技術館 ④

みなとみらいにある
三菱みなとみらい科学館。
科学技術入門の博物館のお話。

前回に引き続き「海洋ゾーン」です。

↓自律型深海探査船「 うらしま 」
1_20110619003446.jpg
独立行政法人海洋開発研究機構( JAMSTEC )が
1998年から開発を続けている自律型深海探査ロボット船。
従来の深海探査船は、通常は母船とケーブルで繋がれ、
行動範囲が制限される事になるので、探査能力は高くても、
広範囲にわたる探査には向いていない欠点があります。

↓ロボット船計画
4_20110619003446.jpg
地球の大陸プレートの状況調査や、
温暖化解明のための海流調査、
海水サンプルの取得などの作業には
広範囲での継続的・長期的な観測が
望ましいとされるそうなのですが、
現在の有人潜行探査船の機能では
なかなか対応できないものです。

↓うらしま
2_20110619003446.jpg
「うらしま」は、ロボットと言うだけあって
プログラムに従い、自律判断で行動を行い
広範囲にわたって海洋調査を行ってきます。

うらしま開発では、広範囲の行動を目的とした
動力源開発が同時進行で行われており、
リチウムイオン電池で開始した動力源が
燃料電池へ移行し、小型大出力の特殊な
試験電池の開発にも成功しているそうで、
現在の最長航続距離は連続317km
に達しているのだそうです。

↓自律海洋調査の目的
3_20110619003446.jpg
最大の活動目標は、北極海海底の
海水成分調査や、海底地形の探査など。
北極海は凍結した海面に覆われた海洋です。
簡単に洋上に浮上出来ない環境でもあるため
有人探査船での探査には不向きでもあり、
広範囲の探査はなかなか出来ませんでした。
ソコへ、活動時間が長く浮上する必要の無い
自律航行型のロボット船を投入することで
今まで手付かずだった極点下の海底探査を
短期間で行う事が出来る様になる可能性も
見出すことができるのです。
未知の世界の情報を、魚雷のような形のコイツが
一気に集めて来てくれる事になるかもしれません。

「うらしま」は、未知の海底世界をつまびらかにする
パイオニアになり得るか?今後の開発に期待です。

↓地球深部探査船「 ちきゅう 」
4-1_20110619003950.jpg
「ちきゅう」というデカい名前が付いた学術探査船。
海洋上にとどまり、はるか海底へパイプを降ろし、
更にその海底下7000m以上を掘削するという
前代未聞の高度な掘削技術を用い、今まで人類が
到達することすら出来なかった深海底の
更にその下の地層をボーリングし
地球の深部を探る、という
モノ凄い作業をする
調査船がコレ。

↓ちきゅう
5_20110619003949.jpg
全長210m、総排水量56,752t、
全高121mの採掘用デリックがそびえる
巨大な船体は、高度なGPS技術と
精密に船体位置調整を行う推進装置群により
海底掘削に必要な緻密な船体位置固定を
行う事ができるのだそうです。
何百m海底に掘削装置を下ろしつつ
船体にブレを生じさせないという
驚異の位置固定能力。
コレだけでも鳥肌モノの技術です。

↓深深度掘削の意味
6_20110619003949.jpg
深深度掘削による地層サンプルの採取は
プレート型地震の震源深度へダイレクトに
到達することも可能なため、地震発生の
メカニズム解明の為の詳細なデ-タ収集の
役割もにないます。

ボーリングによって得られるサンプルは
新たな海底資源発見の可能性を高めると共に、
地球の生物発生の起源を探る資料の収集にも
つなげられていくのだそうです。

最終的な目的は、誰も見たことが無い
地球表層部のプレ-ト下に対流する
と想定される「マントル」の採取なんだとか。

「ちきゅう」がまだ見ぬ地球の秘密に迫る。
なんだか、壮大でロマンチックではないですか。

ちなみに、「ちきゅう」の勇姿は、
映画「 日本沈没 」(2006年版)でも
見ることが出来ます。確か、採掘デリックの
トップから眺めた東京湾の画とかが出てきました。
コチラもお暇ならチェックしてみて下さい。
この船のデカさがわかります。

そんなこんなで、

以下次回!!

まだまだ続きます。

↓深海は未知の世界、未知はロマン!です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる