FC2ブログ

三菱みなとみらい技術館 ⑤

三菱みなとみらい科学館。
科学技術の博物館のお話を
まだまだ続けておりますです。

今回からは「 航空・宇宙ゾーン 」。

↓ MRJ 
1_20110619015838.jpg

↓MRJ
2_20110619015838.jpg
経済産業省の推進する事業の一つであり。
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
が提案した環境適応型高性能小型航空機計画により、
国の助成を受けて開発される日本独自の旅客機開発。
国産旅客機開発は、YS-11以来40年ぶりとのこと。

↓風洞実験用模型(実物)
3_20110619015838.jpg
実物の初飛行は2012年の予定。
実機開発用の風洞実験模型の実物
というのが展示してありました。

機体は30~50人用の小型旅客機。
機体開発は三菱重工が担当を開始したのですが、
エンジンは外国製のものを使用する事になるそうです。

事実ホンダは自前で小型旅客機の開発に成功してますし、
税金使っている割には開発が遅い、開発費用が高いなどが起因し、
一部では、 税金の無駄遣い、 とか揶揄もされているんだとか。

まあソレはソレ、大型旅客機の老朽化、引退が相次ぎ
旅客利用の細分化が進む中での、小型旅客機の需要が
高まりを見せる中でもありますので、市場に切り込む為の
手駒は、多いに越したことはありません。(←・・・なんか生々しい話)

↓フライトシミュレータ
4_20110619015838.jpg
そんなMRJのお手軽フライトシミュレータ。
お子様に大人気で、大行列が出来ます。
中でどんなことやってるのか覗けませんでした。
この飛行機の背景にどんなものがあるのかはともかく、
飛行機のお手軽な操縦体験は、お子様には大人気です。

↓ T-2
5_20110619015838.jpg
三菱重工製、航空自衛隊用ジェット練習機。
戦後初の国産戦闘練習機、後に国産初の
支援戦闘機F-1へと発展する機体。
子供のころは、この機体が好きでした。
今見ると、ちょっと古臭く感じますが、
国産高機動航空機の高い技術力を証明した
金字塔的な役割を果たした機体ではあります。

今は練習機はT-4
支援戦闘機はF-2
代替わりしてしまいました。
時代は移り変わるものなり。
(↑意外と航空機好きだったり)

↓そして宇宙へ
6_20110619015838.jpg
航空機の技術を見た後はいよいよ
宇宙開発の技術へ進んで参ります。

以下次回!!!

はい、まだまだ続きます。

↓航空機は好きです。政治的な問題抜きならね。(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる