FC2ブログ

鎌倉の紫陽花寺・明月院

そろそろ紫陽花の盛りを迎えます。
神奈川県下には、紫陽花の名所が
たくさんあり、中でも鎌倉市には
「紫陽花寺」と呼ばれ名を馳せる
寺院が多く存在しております。

↓紫陽花寺・明月院
1_20110625220949.jpg
この明月院は、鎌倉でも有名な紫陽花寺。
以前梅の時期に見物に来ましたが
コレは、明月院には季節ごとに
作り上げられる花の景色がある為です。

↓参道入口付近
2_20110625220949.jpg
初春の梅はもちろん、春の桜、
夏の蝋梅、秋の紅葉も大変有名
なのだそうですが。今回は、
その花の明月院野中でも一際有名な、
「紫陽花」の時期の風景のお話です。

↓モノ凄い人出。
3_20110625220949.jpg
実はコレ、先週の日曜日の光景。
紫陽花の真っ盛り一歩手前の
6/19の風景です。

↓明月院入口
4_20110625220949.jpg
僕は、生まれた時から神奈川県民
だったんですが、県下でも有名な
紫陽花の名所を、今まで見た事が
全く無かったので、時期も良くて
運よく日曜日公休だった事もあり
思い切って出かけてきました。

ただ、「技術館」の話で盛り上がりすぎて
ご報告は1週間遅れになってます。

↓紫陽花の生垣
5_20110625220949.jpg
拝観料を払う受付前の入口で
既にこの大判振る舞いの紫陽花。
中はどんだけ紫陽花三昧なんだろう。
というように、期待を高めてくれます。

アジサイ
6_20110625220949.jpg
豪華な風景、というよりは寂びの気が強い
しっとり感が色濃い感じがいたします。
(見る人にもよるのかも知れませんが)

↓ブルー
7_20110625221117.jpg
色合いはほぼブルー一色。
紫陽花は、土壌が酸性だと青
アルカリ性だと赤になり易い
といわれるそうですが、
必ずしも土壌のphのみに
左右されるものでもないそうです。

↓はいどらんじあ
8_20110625221117.jpg
紫陽花の景色が延々続くんですが、
まあ何より人が多くて人が多くて、
明月院の紫陽花の景色、というより
この紫陽花の景色、実は明月院です
見たいな感じになってます。
混雑した庭の道をじりじり歩いて
方丈や石庭にはなかなか近づけない。
そんな感じでした。

↓見所
9_20110625221117.jpg
入口を入ってから
まっすぐ北条へ向かう
山門への参道へ入ってすぐ、
生垣の中で一番花の密度の濃い所。
生垣の前が人垣で埋まる場所があります。
ココの花の咲き具合がやはりきれいでした。

↓出口
10_20110626003236.jpg
もっと人がいない、出来れば小雨がちな
平日の午前中、というのが理想ですが、
シーズン中はそんな寂びの風景には
おそらく出会えないでしょう。

でも、その紫陽花の咲き具合と
庭園の雰囲気は見ておいて
損はしないと思います。
一見の価値アリかも。

↓紫陽花寺でアジサイ見物。いかがでしょう?

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。鎌倉のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

Re: 萌音 様

こんにちは、初めまして。
コメントありがとうございます。

鎌倉のブログを渡り歩いて辿り着かれましたか。
写真が綺麗と褒められると、全力で謝罪したくなります。
写真の腕前はカメラまかせなので、ほんとに申し訳なくて。

それは置いといても、鎌倉は見どころが多くて
ほんとに飽きませんよね。大好きです。(^ヮ^)

その他にも箱根とか湘南とか、
海老名とか厚木とか神奈川県の色々を
あちこち勝手におすすめしていますので、
御用とお急ぎがなかったら、どうぞ遠慮なく
お立ち寄り下さい、そして感想など聞かせて下さい。
プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる