FC2ブログ

大雄山線沿いで散歩する話。 ③

大雄山線延線でお散歩中のお話です。

↓ 小田急線じゃんか。(^^;)
1_20190821230235ca7.jpg
最初の緑町駅で降りて歩いて、
次の駅で電車に乗ってから
ひと駅先へ進むつもりです。

↓ 電車通過中
2_20190821230234c08.jpg
通過する電車を慌てて撮ったら
なんか逆にスピ-ド感が出てた、
怪我の功名の写真がコレです。
(↑ピンが甘いだけ、とか言っちゃダメ)
僕は鉄道ファンでも何でもないのですが、
鉄道は地域を語るには欠かせないですから。

↓ がったんく
3_201908212302320f4.jpg
ガスタンクです。周辺地域に都市ガスを供給する
大規模インフラでもあるのですが、時々こうして、
割と何もない場所にドカンと存在景色があります。
ちなみに、がったんくは、僕が子供の頃に言った
言葉がたどたどしいころのガスタンクの事、らしい。

↓ 積乱雲が生まれかけてる
4_20190821230231281.jpg
周りは比較的山がちなのですが、
それらに囲まれた平野部上空に
積乱雲が誕生しかけている場面。
台風が来る前に出かけた話です。

↓ 川だ
5_201908212302309ea.jpg
コレは山王川いう川で、小田原市内では珍しい
酒匂川、早川とも関係ない独立した河川です。
前に小田急線の足柄駅から、小田原市役所へ
歩いた時に周辺を散策した覚えがありました。

↓ あちらが線路
6_20190821230053e53.jpg
反対側を向いたら見えるアレが
大雄山線の線路の鉄橋です。

↓ 井細田駅
7_201908212300513f3.jpg
一日当たりの利用客数は約1800人弱の駅ですが。
駅が出来たのは大正15年(1926年)という歴史あり。

↓ いさいだえき
8_20190821230050511.jpg
運賃自動収受装置で、SuicaやPasmoで
ピっとすれば乗り降りできる無人駅です。
駅周囲にはなんだか史跡や名所が多い。
(↑そういうのをちゃんと見てきなさいよ)(^^;)

↓ 単線 1ホ-ム
9_20190821230048559.jpg
周囲の熱波にやられ始めていたので
気が付きませんでしたが何だかのどか。

↓ 電車入線
10_20190821230046830.jpg
やっと日陰に入れたて一休みできる
と思ったらいきなり次の電車が入線。
さあ、次の駅まで行ってみよう。
次の駅まで電車の冷房で涼む。
こうして先へ進む電車込みの散歩。
何せ炎天下だったものでご容赦下さい。

↓ 沿線散歩、と言って良いのかどうか、まあ続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
65位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる