FC2ブログ

瀬戸屋敷のひなまつり 《前編》 

↓レーティッシュカラー

神奈川県西部、松田から箱根湯本までの
区間限定で導入されている小田急線車両、
世界遺産となった、スイスの登山鉄道路線、
レーティッシュ鉄道の車体カラーを施した
登山鉄道カラーの小田急線に乗り換えて、
今回向かった先は、コチラになります。

↓ 開成駅
2_20120302205316.jpg

足柄上郡・開成町にある、小田急小田原線の開成駅。
ココから目的地まで、期間限定シャトルバスが運行中。
バスに乗って移動した先にある目的地へと移動します。

↓ あしがり郷・瀬戸屋敷
3_20120302205316.jpg
今回の目的地はココ、あしがり郷・瀬戸屋敷。
瀬戸屋敷は、地元の豪農、旧金井島の名主を
代々つとめた瀬戸家が家屋を構えた屋敷です。
あしがり郷というのは、現在の足柄の事です。

↓瀬戸屋敷・母屋
4_20120302205315.jpg
なんでまた、こんな所に
用があったのかというと、

↓ひなまつり
5_20120302205315.jpg
時候は既に3月初頭、桃の節句の頃合です。
僕は男兄弟の中で育った、いい年した大人なので
雛祭り自体にそれほど興味がある訳ではないのですが、
ココの雛祭りの話題を知った時から、ココだけは、
いつかは見てみたい場所になっちたんです。

↓ひな人形
6_20120302205315.jpg
300年を超える歴史を持つ地元豪農の名主の古民家が
開成町に寄贈され、開成町の雛祭りの行事が
この瀬戸屋敷に移され、地元婦人会や
様々な団体による協賛を得て、
今や期間中の来場者が
40000人に迫る
という大掛かりな雛祭りの
一大行事となったのがコチラの
瀬戸屋敷のひなまつりになるんです。

↓雛飾り
7_20120302205203.jpg
大きな古民家の中を
びっしりと埋め尽くす
年代物のひな飾りの数々。

↓吊るし雛
8_20120302205202.jpg
段飾りの雛人形のほかにも
こういう吊るし雛などの飾りが、
おびただしい数で展示されてます。

↓吊るし雛
9_20120302205202.jpg
吊るし雛飾りは、開催団体や
地元の婦人会などから
寄贈されるものなんだとか。

↓たくさん
10_20120302205202.jpg
いまや季節物の手芸作品として
あちこちで見かけるようになった
コノ吊るし雛飾りの起源をたどると、
伊豆・稲取が発祥なのだそうなんです。

↓段飾りと吊るし雛
11_20120302205202.jpg
それこそ生まれた時から男の子だった僕は、
ひな飾りという物にワクワクした事なんて
それこそそんなになかった訳なんですけど、

↓モノ凄い数
12_20120302205201.jpg
コレだけ盛大に並べられた
年代物のひな飾りを目にすると
やっぱり考え方が変わってきます。

それ以前に、一般家庭でコレだけ多くのひな飾りを
一同に並べるのは、財力的にもスペ-ス的にも
これはもう、絶対に無理でしょ?

そういう、普通ならありえないような
ちょっと感動してしまう風景が
ココにはあるんですよ。

季節限定、ひなまつりの風景。
次回も瀬戸屋敷のひなまつり。

↓ひままつりの瀬戸屋敷。桃の節句の風景です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる