FC2ブログ

油壺マリンパーク ④

京急油壺マリンパークのお話です。

↓ファンタジアム
1_20120309000328.jpg
次はコレ、
個人的には
一番のお楽しみ。

↓ショープール
2_20120309000327.jpg
イルカ・アシカショーが行われる
全天候型の屋内ショープールです。
実は、首都圏にある水族館では
初めての屋内ショープールです。

↓イルカショー
3_20120309000327.jpg
スパッと飛び上がるイルカ達の
綺麗なジャンプを写真に撮ろうと
頑張りましたが、イルカが速いっ!

↓ジャンプ!
4_20120309000327.jpg
ピンが甘いっ!
イルカ達の勢いがよくって
写真がぜんぜん上手く撮れません。
(↑写真の腕がへたっぴだからです)
だから、あきらめてじっくりショー見物。

↓クライマックス!
5_20120309000326.jpg
ショーの終盤のジャンプ。
二頭のイルカが綺麗に揃って
ボールにタッチ!決まってます!

↓マリンくん
6_20120309000326.jpg
オタリアのマリンくん。
ある意味、顔役になっている
マリンワールドの人気者なんです。
多様な芸をこなすけど、たったひとつ
プールサイドをすべって移動するという
指示だけには絶対に従わないそうなんです。

マリンパークはマリンくんの
このちょっと困った癖を逆手にとって
こんなキャンペーンをやってました。


↓スベらない。
7_20120309000245.jpg
芸を仕込んでも絶対に滑らないアシカ、
絶対にスベらない事になぞらえて、
合格祈願のシンボルになりました
絶対にスベる芸をしないのが
逆に芸になってたりという
面白いキャンペーン。

ちょっとだけ時期が遅かった。
受験シーズン終わってますね。



↓イルカプール
8_20120309000245.jpg
ファンタジアムの
入口脇にあった
イルカプール。

↓バンドウイルカ
9_20120309000245.jpg
ココのイルカくんは
まだ若いイルカなのか、
とっても好奇心旺盛で
覗いてくる人にも
興味津々でした。

↓にんげんウォッチング
10_20120309000245.jpg
眺めてるこっちの方を
しばらく、ジーっと
眺めていました。
かわいい。

↓プール上から
11_20120309000244.jpg
上からもプールが覗けます。
とにかく人に興味があるらしくて
水面に上がってきてプ-ルサイドの
僕を、すぐ近くで眺めていました。

イルカに眺められるという
あんまり経験ができない、
ちょっと不思議な時間。
面白かったですね。


施設には、このほかにも、

↓ペンギンプール
12_20120308235809.jpg
イワトビペンギンが泳ぐプール。
時々信じられない大音量の
ペンギンが鳴く咆哮が
響くんですが、

ペンギン達は寒空の下で
昼寝の真最中でした。

↓カワウソの森
13_20120309000244.jpg
カワウソの生態展示をする
大型の水槽があるんですが、
カワウソも昼寝中でした。
寒い日でしたからね。

↓相模湾
14_20120308235809.jpg
油壺から見た相模湾。
天気がよければ、風景は
もっと綺麗に見えるんです。

↓江ノ島
15_20120308235809.jpg
江ノ島の向こうに
伊豆半島と富士山も
見えたりするんですが
ちょっと霞み気味でした。

↓大アゴ
16_20120308235808.jpg
近年には、横浜八景島シーパラダイスや
新江ノ島水族館のリニューアルなどに
圧されてしまい、集客が減って
施設の老朽化も目立ってきた
マリンパークなんですが、

小さめの水族館なのにも関わらず、
学術展示やイルカショーなど、
見所は意外と多いんです。

僕にとっては、なんと言っても
初めて見たときのわくわく感が
思い出される場所でもあるので
マリンパークへは、たまに
急に行きたくなります。

↓京急油壺マリンパーク
17_20120308235808.jpg
マイカ-で行っても駐車場が広いので安心。
三浦半島をドライブついでに油壺で水族館、
というのも、面白いかもしれません。

↓油壺マリンパーク、いかがでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる