FC2ブログ

古民家 岸邸 ②

厚木市にある、一般公開されている
古民家、岸邸を見物したお話です。

↓玄関口

表玄関がコチラ。
ココからの出入りは
残念ながら出来ませんが
この堂々たる玄関口の風合いは
まるで老舗の料亭や温泉旅館の貫禄です。

↓火鉢
a2_20120320214323.jpg
座敷においてあった火鉢。
ちょっとしたちゃぶ台よりも
大型の火鉢には、灰を盛っってある
ご丁寧なディスプレーが作ってありました。

↓奥の間
a3_20120320214300.jpg
襖には漢文詩が記されています、
どんな文章を引用してあるのかまでは
気が回りませんでした、もうしわけありません。
何か有用な訓示となるような文章なのでしょうね。

↓炬燵
a4_20120320214300.jpg
奥の間のひとつには、炭鉢を入れて温まる
電化以前の昔の炬燵が設置してありました。
こういう生活用品があったのだというのは
知らないほうが当り前になってきてますね。

↓手洗い場
a5_20120320214300.jpg
手洗い場の水が出てくる場所です。
昔は井戸だったと思われるものですが、
こんな贅沢な装飾を、雪隠の手洗い場に
ドカンと設置するというの豪勢さ。

↓縁側
a6_20120320214259.jpg
縁側への降り口には
これまた仕置きにするには
巨大な一枚岩が設置されています。
この岩1個でも、普通の人の給料では
そうそう簡単に購入する事は出来ません。

↓庭園
a7_20120320214259.jpg
池があり、あちこちに
庭石がちりばめられており
多様な庭木が植えられています。

↓軒先庭を眺める
a8_20120320214259.jpg
ちょっとさがって見てみると
池を囲む庭園が概ね見渡せます。
こういう大規模な庭園を個人の邸宅に
作れるというのは、やはり裕福さの現れですね。

↓岸邸は、まだ続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キーロ 

Author:キーロ 
神奈川県をぶらぶらして
面白そうな事を探します。


趣味:

自転車、料理、
水族館、高いところ、

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
68位
アクセスランキングを見る>>
Translation(自動翻訳)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる